緩走記@タイランド
メタボ脱却?からサブ・スリー目指して…タイで走り始めたマラソンの話題中心に、マイペースで書いていきます。トライアスロンも始めました。
プロフィール

アシックサ

Author:アシックサ
これまでのフルマラソン成績
2005.11 Bangkok 4:49 初フル
2006.11 Bangkok 5:46
2007.07 Pattaya 5:05
2007.11 Bangkok 3:45 サブ4達成
2007.12 Ayutthaya 3:54
2007.12 Chiang Mai 24km途中棄権
2008.07 Pattaya 3:27 サブ3.5達成
2008.11 Bangkok 3:16
2009.01 Khonkaen 3:16
2009.07 Pattaya 3:25
2010.01 Chombueng 3:19
2010.01 Khonkaen 3:20
2010.04 Songkarn 3:29
2010.06 Nakornnayok 3:4?
2010.07 Pattaya 3:28

2011.01 Khonkaen 3:16 自己ベスト
2011.07 Pattaya 3:29
2011.12 Rayong 3:28
2012.02 Bangkok 3:55
2012.07 Pattaya 4:07
2012.11 Bangkok 3:48
2012.12 Rayong 3:32
2013.01 Chom Bueng 3:31
2013.07 Pattaya 3:55
2013.11 Bangkok 3:28
2013.12 Ayutthaya 3:20



JogNote



Countdown



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



月別アーカイブ



最近の記事



カテゴリー



ご訪問者カウンター



TRI DASH March 2017
大会3週間前おろしたてのホイールで落車。
20170213-01.jpg
擦り傷はすぐ治ったが、ゼイゼイするような運動をすると胸が痛み、ジョギングの着地でもうずく。
(その他、寝返り、せき・くしゃみ時に痛みあり)
これがなかなか治らず思い切って2週間トレーニング中止。
ぶっつけ本番で挑んだ今シーズン初参加となるTRI Dash。
20170305 Tri Dash-00
チェンライでのトライアスロンと重なっている為か、よく見かける強豪達がいない。
本調子であればかなり上位が見込めそうなのに…。

約1ヵ月ぶりのスイム。
上半身の動きが主体となるスイムで胸の痛みがどう影響するか不安。
前かがみになると痛むのでクイックターンも封印。
結果、痛みの影響は無し。
だけどすぐにバテて、ダラダラと泳ぎ切った感じ。

続けてバイク。
20170305 Tri Dash-01fb
3週間前の落車は前方不注意が原因。
常に前を見る姿勢を心掛け、結果首が酷く疲れるし、体力も続かない。
20170305 Tri Dash-08
ランもすぐバテるが5kmという短い距離。
ごまかして走り切る。
時計をみると1時間5分台というまさかの自己ベスト。
新調ホイール効果か?練習不足でも自己ベスト更新?
でも表彰での結果 総合3位 年代別2位 公式タイム1時間7分50秒???
20170305 Tri Dash-05
自分の時計と公式タイムに開きが…。
納得いかず家に帰ってガーミンのデータを振り返る。
20170305 Tri Dash
ケイデンスとスピードセンサーが時々反応していない。
バイクパート中ガーミンが時折ピッピ鳴っていたのは、一時停止、再開を繰り返していた模様。
やっぱり練習不足で自己ベスト更新などあり得なかった。

そのうえ年代別優勝者との0.9秒差って(泣)
(たった0.9秒差が、年代別優勝と2位では40ポイントと大きな差)
落車の痛みの影響がないことが分かったし、これからコツコツ頑張って来月こそ自己ベストを!
そして新調カーボンホイールの費用対効果を示さねば(汗)

バンコクマラソン2016 (2017年だけど…)
昨年開催予定のバンコクマラソン2016が前国王がなくなった事で延期、2月5日に開催。
当初の開催日であれば日本出張と重なり参加は無理だったのが、延期日であれば日程的には走れる。
逆パターンで参加出来なくなった走遊会メンバーの好意でゼッケンを譲り受ける。
ミニ、ハーフ、フル各部門のゼッケンを選べたが、貧乏性でフルを選ぶ。
フルマラソンは1年以上走っていないのに…。
30km走といったフルに向けた練習もやっていないのに…。
昨年末のハーフでは悲惨な結果にも関わらず、1週間前の10kmマラソンでそれなりに走れたという軽率な考えから
「何とかなるだろう…」と。

結果、何ともならなかった…。
20170205-02.jpg
【折り返しで脚が終了\(^o^)/ 3時間40分】
20170205-03.jpg



Run for Life by AEON
昨年末のハーフマラソンでのダメっぷりをまだ引きずって調子が上がらない
バイク練習でもトライアスロンチームのメンバーについていけない。
そしてお腹にはたっぷりと贅肉。自己嫌悪の日々を過ごしていた。

今年のバンコクスターズは月例で特別練習を組込む方針。
今月はラマ9公園でのミニマラソン、終了後は隣の貯水池でバイク練習と決定。
ところが、当日は他用、病欠、寝坊と半数近くの欠席者…。

自分の課題は大会に便乗したスピード練習。
心拍数を上げて走るのは久しぶり。
大丈夫か?と思いつつも、悪くないペース。
いつまで維持できるか?
苦しさの頂点は3kmと序盤で到達してしまうが、ペースの落ち込みはそれほどでもない。
だけどチームの隊長との差が折り返しごとに縮まっているのが明らかにわかる。
6kmの折り返しではすぐ後ろ。
と思ったら、爽やかに声をかけられ、さらに加速していく。
一瞬で離された…。
日本とタイの行き来で、自分以上に練習量が少ないと思うのに、速い。
その走りは、感動すら覚える。
何とか隊長の姿が見える位置でゴールと踏ん張り
10.4km 43'12" (Ave. 4"10/km)
復調の兆しが見えたのがうれしい。

ただ今年の自分は調子を取り戻す事が課題ではない。
密かに更なる進化を目論んでいるのである。
それで気合を入れて向かうはずの第2部のバイク練習。
参加者皆無で空港スカイレーンでの自主練となった。
どうした?バンコクスターズ…。
20170129-01.jpg


Thailand International Half Marathon
161215-04.jpg
【クリスマスなのに午前4時スタート】

今年を振り返ると…
1月 コンケーン(フル)
4月 バンプー(ハーフ)年代別5位
7月 ラマ9体重別(ミニ)カテゴリー別5位
  Tri Dash (トライアスロン)年代別1位
8月 ホアヒン(トライアスロン)年代別3位
9月 リバークワイ(ハーフ) 年代別5位
11月 Tri Dash (トライアスロン)年代別2位
コンケーンマラソン以外入賞に絡むという成績で気分よく1年を終えるつもりで年内は大会参加の予定を入れず、
ベストシーズンの乾季の間も、出張などで走らずお酒に溺れる怠慢な生活を繰り返していた。
そんな自分にO内氏よりゼッケン余ってるので走らない?とのお誘い。
何週連続かのフルを走る為、エントリー済のハーフを蹴ってフルに参加するとのこと。
O内氏のドM思考を理解するのは諦め、有難く走らせてもらう事にした。

いくら怠慢な生活を過ごしてきてもキロ5分のペースは切れるだろうという過信がスタート直後から崩れる。
本気でキロ5分ベースが刻めない。
まさかここまで退化しているとは。
後悔の21km。
懺悔の1時間46分45秒。
厳しい現状を突き付けられた。
来年は集大成でアイアンマンと目論んでいた矢先に振りだしに戻された感じ。
思いあがらず初心にかえって、来年は一から出直そう。

161225-03fb.jpg
【ゴール時まだ夜は明けず…自分に夜明けは訪れるのだろうか…】


Final Dash 2016
Tri Dash 今回が2016年のシリーズ最終戦。
1106-15 Tri Dash

1106-14 Tri Dash
【今回の参加賞のTシャツは喪に服したカラー】

すでに今年のメインとしていたマラソン、トライアスロン大会をすべて終えた自分にとっては、消化試合モード。
で、いきなり結果から…。
1106-13 Tri Dash
ほぼ7月と同じタイム…
総合5位
年代別2位

そして総合順位で自分の一つ上には、7月と同じくこの人
1106-12FB Tri Dash
Mr.Landry 勝てない…。

レースを振り返ると

スイム
今回はライバルのLandryさんとはスタート時間に10分差あるので、直接対決はなし。
自分は最終組。
前を泳ぐ人の欠場でコース独占で泳ぎやすい状況にも関わらず、スタート直後から両隣の泳者が先行するのが見え凹む。

バイク
1106-02 Tri Dash FB
結果をみると、Landryさんに張り合うには時速2kmスピードアップが必要
鉄下駄とよばれるホイールからディープリムのカーボンホイールへの投資でその差は埋められるのだろうか…?
1106-07FB Tri Dash
【会場で「次のバイクにどう?」と店長に勧められたサーベロP5X。買ったら自己破産、家庭崩壊間違いなし…。】

ラン
1106-06FB Tri Dash
暑いながらも、乾季到来でスポンジで体を冷やすほどでもなく、そこそこ走れたのが良かった。
そして何故か草レースに参加している元アイアンマン王者マッカとすれ違いざまハイタッチ出来たのが良かった。
1106-05FB Tri Dash
【元アイアンマン王者マッカ】

今回はシリーズ最終戦で年間獲得ポイントによる入賞者のトロフィーあり。
1106-09FB Tri Dash
【2016年シリーズ入賞者用トロフィー】
もちろん今シリーズで2度しか参加していない自分はトロフィーGET資格なく、まばらな拍手での表彰のみ…。
1106-11FB Tri Dash