緩走記@タイランド
メタボ脱却?からサブ・スリー目指して…タイで走り始めたマラソンの話題中心に、マイペースで書いていきます。トライアスロンも始めました。
プロフィール

アシックサ

Author:アシックサ
これまでのフルマラソン成績
2005.11 Bangkok 4:49 初フル
2006.11 Bangkok 5:46
2007.07 Pattaya 5:05
2007.11 Bangkok 3:45 サブ4達成
2007.12 Ayutthaya 3:54
2007.12 Chiang Mai 24km途中棄権
2008.07 Pattaya 3:27 サブ3.5達成
2008.11 Bangkok 3:16
2009.01 Khonkaen 3:16
2009.07 Pattaya 3:25
2010.01 Chombueng 3:19
2010.01 Khonkaen 3:20
2010.04 Songkarn 3:29
2010.06 Nakornnayok 3:4?
2010.07 Pattaya 3:28

2011.01 Khonkaen 3:16 自己ベスト
2011.07 Pattaya 3:29
2011.12 Rayong 3:28
2012.02 Bangkok 3:55
2012.07 Pattaya 4:07
2012.11 Bangkok 3:48
2012.12 Rayong 3:32
2013.01 Chom Bueng 3:31
2013.07 Pattaya 3:55
2013.11 Bangkok 3:28
2013.12 Ayutthaya 3:20



JogNote



Countdown



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



最近の記事



カテゴリー



ご訪問者カウンター



体重別大会
ラマ9世公園で開かれた10kmレース。
通常のレースと違うのは、カテゴリーが年齢別ではなく体重別。
昨年は、68kg~74kgのカテゴリー。
今年は、階級を一つおとしての60kg~68kgのカテゴリーで出走。
(今年最初の目標では、50kg台で2階級下げて走りたかったのですが…。)
パタヤから1週間しかたっていない為、持久力もさほど落ちていないだろうと最初から飛ばしてみる。
コースは、公園内を走った昨年と違い、公園を一旦でる。(ツイン・ロータスの時のミニと同じ)
走りなれた公園内とは違い、距離が読めず焦る。
2km通過が7分弱。飛ばしすぎで、はやくも息があがる。
さすがに苦しく、折り返しで、入賞狙える位置でなかったら、流そうと思ったのですが…。
すれ違ってくるランナーは、46kg~59kgが連なる。
えぇ、その身長で50kg台と思うようなランナーが多勢いて、絞ってるな~と感心。
同じカテゴリーは、まだ僅か。
しかし折り返し後に後続確認すると、僕と同じカテゴリーが連なる。
折り返し時点で、たぶん入賞圏内だけど、体力的に厳しい。
後半も数人の集団で抜きつ、抜かれつの繰り返し。
精神的にこたえる。
もう入賞あきらめたいと思うほど、泣きたいつらさ。
公園の入り口(残り1.5km)くらいで、並走していた僕と同じような小太り系のランナーで3位、4位争いと声が掛かる。彼も同じように荒い息が聞こえる。
残り1kmで僕が前に出たが、ついてくる。残り200mで他の1人が猛烈なスパートで抜き去る。
これには、ついていけなかったが、彼が余力を振り絞ってついていった。
もう抜いてくるなと願いながら、必死でゴール。なんとか5位。(3位から5位までが約10秒差の激戦。)はじめて10kmレースで入賞です。(10kmは最初から最後まで気が抜けずつらい…。)

入賞すると、体重測定があり、63kgで不正無し。
この大会で入賞できたので、これからは心置きなく減量に励むつもり…?
体重別 1


体重別 2


体重別 3



【レース結果】
10km 38’58” (3’54”/km)

スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://jogdiarythai.blog121.fc2.com/tb.php/93-1d108f1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)