緩走記@タイランド
メタボ脱却?からサブ・スリー目指して…タイで走り始めたマラソンの話題中心に、マイペースで書いていきます。トライアスロンも始めました。
プロフィール

アシックサ

Author:アシックサ
これまでのフルマラソン成績
2005.11 Bangkok 4:49 初フル
2006.11 Bangkok 5:46
2007.07 Pattaya 5:05
2007.11 Bangkok 3:45 サブ4達成
2007.12 Ayutthaya 3:54
2007.12 Chiang Mai 24km途中棄権
2008.07 Pattaya 3:27 サブ3.5達成
2008.11 Bangkok 3:16
2009.01 Khonkaen 3:16
2009.07 Pattaya 3:25
2010.01 Chombueng 3:19
2010.01 Khonkaen 3:20
2010.04 Songkarn 3:29
2010.06 Nakornnayok 3:4?
2010.07 Pattaya 3:28

2011.01 Khonkaen 3:16 自己ベスト
2011.07 Pattaya 3:29
2011.12 Rayong 3:28
2012.02 Bangkok 3:55
2012.07 Pattaya 4:07
2012.11 Bangkok 3:48
2012.12 Rayong 3:32
2013.01 Chom Bueng 3:31
2013.07 Pattaya 3:55
2013.11 Bangkok 3:28
2013.12 Ayutthaya 3:20



JogNote



Countdown



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



最近の記事



カテゴリー



ご訪問者カウンター



セイコー・スーパーランナーズで走る。
これも先月の日本帰省時に購入。
今まで使用していTIMEX の時計が保証期間中に2度も壊れた。
(現在修理中)
1度目、アユタヤマラソン・スタート直前に表示盤バックライトがつかない
(真っ暗な午前0時スタートで焦った)
2度目は、修理後約1ヶ月、いきなり表示が固まり、その後どのボタンを押しても受け付けない。これは電池交換で直ったが、またバックライトがつかなくなり、ボタンを押した時の音も鳴らなくなる。
タイのレースは早朝スタートで真っ暗な道を走ることが多いので、バックライトは必需。

そのほかにも、デザイン重視か?ボタンを押す感触が微妙。レース中、押したつもりが押していなかったり、2度押ししてしまったりで不満ありありでした。

2度あることは3度あるだろうと、修理してもまた壊れるなと思い新しい時計を検討。
ネットでいろいろ調べ、ランナー向けの時計として、セイコーかカシオ(Gショックではたいやつ)がいいとの情報を得て…
セイコー・スーパーランナーズ



デザインには大いに疑問。
しかし今回は機能性、操作性を重視してセイコー・スーパーランナーズを8800円で購入。
デザインを無視した表示盤は大きく見やすい。
バックライトもまぶしいほど明るい。
120ラップまで記憶可。
(分割での記録も可能で、連日のレースでも問題なし。主にこのラップ機能は400mトラックを25周(10km)走る時、周回を数えるのに使っています。)
2系統のタイマー機能があり、5分走って1分休む様なインターバル走にも役立ちそう。
(未だそんな酷な練習はしていませんが…)
今まで使っていたTIMEXと違ってボタンを押したときにお知らせ音が出ないのは残念ですが、(押した感覚がはっきり分かるから、たぶん大丈夫)これから良いパートナーとなってくれそうです。
スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://jogdiarythai.blog121.fc2.com/tb.php/73-7a8e93f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)