緩走記@タイランド
メタボ脱却?からサブ・スリー目指して…タイで走り始めたマラソンの話題中心に、マイペースで書いていきます。トライアスロンも始めました。
プロフィール

アシックサ

Author:アシックサ
これまでのフルマラソン成績
2005.11 Bangkok 4:49 初フル
2006.11 Bangkok 5:46
2007.07 Pattaya 5:05
2007.11 Bangkok 3:45 サブ4達成
2007.12 Ayutthaya 3:54
2007.12 Chiang Mai 24km途中棄権
2008.07 Pattaya 3:27 サブ3.5達成
2008.11 Bangkok 3:16
2009.01 Khonkaen 3:16
2009.07 Pattaya 3:25
2010.01 Chombueng 3:19
2010.01 Khonkaen 3:20
2010.04 Songkarn 3:29
2010.06 Nakornnayok 3:4?
2010.07 Pattaya 3:28

2011.01 Khonkaen 3:16 自己ベスト
2011.07 Pattaya 3:29
2011.12 Rayong 3:28
2012.02 Bangkok 3:55
2012.07 Pattaya 4:07
2012.11 Bangkok 3:48
2012.12 Rayong 3:32
2013.01 Chom Bueng 3:31
2013.07 Pattaya 3:55
2013.11 Bangkok 3:28
2013.12 Ayutthaya 3:20



JogNote



Countdown



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



最近の記事



カテゴリー



ご訪問者カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hua-Hin Heavy Half Marathon
バンコクから南西に約230km離れたリゾート地ホアヒンで難コースとして名高いハーフマラソンを走ってきました。
Heavyと付け加えられたこのハーフ・マラソン。名所はスタート・ゴールの前後約1km。スタート後いきなり転げ落ちるような急勾配の坂。突っ込んで走ることはできず(転ぶと間違いなく転がり落ちる坂)、膝に悪そうと思いながらブレーキをかけ走らざるをえません。
その後も、4km付近までアップダウンの繰り返し。この間は下りではスライドを大きく、上りではピッチ走法を心がけ。
ようやく平坦になっても、最後に訪れる急激な上りを走りきるために、とばさずマイペースを維持。おかげで折り返し後も抜かれることは少なく、少しずつ前のランナーを拾っていけます。
今回は給水もピタッと決まり、欲しいときに水があり、またスポーツドリンクが欲しくなったときにもちんと用意されていました。終盤用意されていたスイカも食べたかったのですが、さすがに我慢です。
残り4km付近から坂がみえ、また上り下りを繰り返しながら恐怖の残り1km。急激な坂に体がまず反応し、突然足が今までの5倍くらい重くなります。何とか走りきたいと、腕ふりともも上げで我慢くらべ。それでもまわりの歩いている人とスピードがかわらないのですが…。
1時間41分でゴール。やはり終盤の過酷な坂の影響でタイムは良くないのですが、今までに経験したことのないアップダウンのコースで、とても楽しめました。

レース後にプールでアイシング、タイマッサージで体を十分にほぐしたつもりだったのですが、2日たった今日でも筋肉痛で階段の上り下りに苦労してます…。


【レース経過】
5km=0:23’27”
10km=0:46’44” (23’17”)
15km=1:08’14” (21’30”)
21.1km=1:41’45” (33’31”)


スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://jogdiarythai.blog121.fc2.com/tb.php/67-0884bb38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。