緩走記@タイランド
メタボ脱却?からサブ・スリー目指して…タイで走り始めたマラソンの話題中心に、マイペースで書いていきます。トライアスロンも始めました。
プロフィール

アシックサ

Author:アシックサ
これまでのフルマラソン成績
2005.11 Bangkok 4:49 初フル
2006.11 Bangkok 5:46
2007.07 Pattaya 5:05
2007.11 Bangkok 3:45 サブ4達成
2007.12 Ayutthaya 3:54
2007.12 Chiang Mai 24km途中棄権
2008.07 Pattaya 3:27 サブ3.5達成
2008.11 Bangkok 3:16
2009.01 Khonkaen 3:16
2009.07 Pattaya 3:25
2010.01 Chombueng 3:19
2010.01 Khonkaen 3:20
2010.04 Songkarn 3:29
2010.06 Nakornnayok 3:4?
2010.07 Pattaya 3:28

2011.01 Khonkaen 3:16 自己ベスト
2011.07 Pattaya 3:29
2011.12 Rayong 3:28
2012.02 Bangkok 3:55
2012.07 Pattaya 4:07
2012.11 Bangkok 3:48
2012.12 Rayong 3:32
2013.01 Chom Bueng 3:31
2013.07 Pattaya 3:55
2013.11 Bangkok 3:28
2013.12 Ayutthaya 3:20



JogNote



Countdown



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



月別アーカイブ



最近の記事



カテゴリー



ご訪問者カウンター



Run for Life by AEON
昨年末のハーフマラソンでのダメっぷりをまだ引きずって調子が上がらない
バイク練習でもトライアスロンチームのメンバーについていけない。
そしてお腹にはたっぷりと贅肉。自己嫌悪の日々を過ごしていた。

今年のバンコクスターズは月例で特別練習を組込む方針。
今月はラマ9公園でのミニマラソン、終了後は隣の貯水池でバイク練習と決定。
ところが、当日は他用、病欠、寝坊と半数近くの欠席者…。

自分の課題は大会に便乗したスピード練習。
心拍数を上げて走るのは久しぶり。
大丈夫か?と思いつつも、悪くないペース。
いつまで維持できるか?
苦しさの頂点は3kmと序盤で到達してしまうが、ペースの落ち込みはそれほどでもない。
だけどチームの隊長との差が折り返しごとに縮まっているのが明らかにわかる。
6kmの折り返しではすぐ後ろ。
と思ったら、爽やかに声をかけられ、さらに加速していく。
一瞬で離された…。
日本とタイの行き来で、自分以上に練習量が少ないと思うのに、速い。
その走りは、感動すら覚える。
何とか隊長の姿が見える位置でゴールと踏ん張り
10.4km 43'12" (Ave. 4"10/km)
復調の兆しが見えたのがうれしい。

ただ今年の自分は調子を取り戻す事が課題ではない。
密かに更なる進化を目論んでいるのである。
それで気合を入れて向かうはずの第2部のバイク練習。
参加者皆無で空港スカイレーンでの自主練となった。
どうした?バンコクスターズ…。
20170129-01.jpg

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://jogdiarythai.blog121.fc2.com/tb.php/378-42b7f465
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)