緩走記@タイランド
メタボ脱却?からサブ・スリー目指して…タイで走り始めたマラソンの話題中心に、マイペースで書いていきます。トライアスロンも始めました。
プロフィール

アシックサ

Author:アシックサ
これまでのフルマラソン成績
2005.11 Bangkok 4:49 初フル
2006.11 Bangkok 5:46
2007.07 Pattaya 5:05
2007.11 Bangkok 3:45 サブ4達成
2007.12 Ayutthaya 3:54
2007.12 Chiang Mai 24km途中棄権
2008.07 Pattaya 3:27 サブ3.5達成
2008.11 Bangkok 3:16
2009.01 Khonkaen 3:16
2009.07 Pattaya 3:25
2010.01 Chombueng 3:19
2010.01 Khonkaen 3:20
2010.04 Songkarn 3:29
2010.06 Nakornnayok 3:4?
2010.07 Pattaya 3:28

2011.01 Khonkaen 3:16 自己ベスト
2011.07 Pattaya 3:29
2011.12 Rayong 3:28
2012.02 Bangkok 3:55
2012.07 Pattaya 4:07
2012.11 Bangkok 3:48
2012.12 Rayong 3:32
2013.01 Chom Bueng 3:31
2013.07 Pattaya 3:55
2013.11 Bangkok 3:28
2013.12 Ayutthaya 3:20



JogNote



Countdown



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



最近の記事



カテゴリー



ご訪問者カウンター



River Kwai Half Marathon 2015
8月はトライアスロン重視で苦手のバイク、スイムに練習の比重をおいていた。
マラソンの大会は8月12日以来約1ヵ月ぶり。
おまけに9月に入ると、連日の飲み食いがあり練習不足。
今年も調整万全とはいかなかった。
というよりマラソンではタイム更新は限界を感じ、意気込みもなくなりつつある。
ただタイで最も素晴らしいと思うコースは毎年走りたい気持ちはあり2ヵ月前には申込みを終える。
しかし近年常宿としていたホテルが2ヵ月前にいっぱい。
会場から30km離れたサイヨークという小さな街にあるバンガロータイプの宿に900バーツで宿泊。
20150913-09.jpg
720150913-09.jpg
近くにセブンイレブンもあり特に問題なし。
特にすることもなく、夜9時には静かに就寝し朝4時出発。
会場には30分未満で到着できるのだが、駐車場がなく路駐となる。
なるべく早く到着したほうが、会場から近くに車を停めることができ、歩く距離が短くてすむ。
これも長年の経験。
案の定スタート間際でも会場に向かって歩いてくる人たちがたくさんいた。
スタート地点にも15分くらい前には並ぶ。
これも経験。
10kmの部も同時スタート、それに500mほどホテルの細い道を走る為、できるだけ前に並んだほうが有利。
おかげで混雑なくスタートできた。
ホテルの細道を抜け、左折。
序盤からきつめの上り坂が続く。
経験からこの序盤の坂で調子がわかる。
20150913-01.jpg
【いつもより軽快に上れた序盤の上り坂】
今年はいつもより身体が軽いしペースも悪くない。
練習不足が良い疲労抜きになっていたのだろうか?
でも調子に乗ってはいけないのも経験済み。
下り基調の後半への足を残さなければならない。
たぶん前から10数人で折り返し。
入賞狙える?と期待膨らむも、
今年のゼッケンは年代別表示が小さく自分が年代別では何位なのか判断しづらい。
でもすでに走力が格段に違う知り合い二人は先行している。
バイク練習の賜物か?下りもブレーキがかかることなく攻められる。
最大の難関は19km付近の去年おととしと歩きそうになったのぼり坂。
今年は、ん?短いと感じられるほど難なくこなせる。
そして、ん?GPS時計壊れた?と思うほど時間が経っていないのに気付く。
20150913-02B.jpg
720150913-08B.jpg
最後までタイム疑いながらも、自己ベスト1時間29分6秒で総合8位 年代別(40-49歳) 4位入賞。
自分でもビックリする成績。
720150913-10B.jpg

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://jogdiarythai.blog121.fc2.com/tb.php/363-4cce4ded
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)