緩走記@タイランド
メタボ脱却?からサブ・スリー目指して…タイで走り始めたマラソンの話題中心に、マイペースで書いていきます。トライアスロンも始めました。
プロフィール

アシックサ

Author:アシックサ
これまでのフルマラソン成績
2005.11 Bangkok 4:49 初フル
2006.11 Bangkok 5:46
2007.07 Pattaya 5:05
2007.11 Bangkok 3:45 サブ4達成
2007.12 Ayutthaya 3:54
2007.12 Chiang Mai 24km途中棄権
2008.07 Pattaya 3:27 サブ3.5達成
2008.11 Bangkok 3:16
2009.01 Khonkaen 3:16
2009.07 Pattaya 3:25
2010.01 Chombueng 3:19
2010.01 Khonkaen 3:20
2010.04 Songkarn 3:29
2010.06 Nakornnayok 3:4?
2010.07 Pattaya 3:28

2011.01 Khonkaen 3:16 自己ベスト
2011.07 Pattaya 3:29
2011.12 Rayong 3:28
2012.02 Bangkok 3:55
2012.07 Pattaya 4:07
2012.11 Bangkok 3:48
2012.12 Rayong 3:32
2013.01 Chom Bueng 3:31
2013.07 Pattaya 3:55
2013.11 Bangkok 3:28
2013.12 Ayutthaya 3:20



JogNote



Countdown



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



最近の記事



カテゴリー



ご訪問者カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パタヤマラソン2015
憂鬱ながら、過酷なコースと暑さのパタヤマラソンに今年も参加。
嫌々ながらもここ数年連続して参加している気がする。
振り返ってみると走り始めの頃から9年連続でフルに参戦していた。
これだけ毎年走れば、パタヤ攻略のセオリーが出来つつある。
『パタヤではタイムは気にせず無理しない。』
調子が良くても、いつ何が原因で失速するかわからないのがパタヤ。
前半は、後半に脚を残すため柔らかい着地を心がける。
そして息が乱れない巡航速度を保つ。
たとえそれが涼しいマラソンシーズンのペースより2~30秒遅い5分ペースであっても焦らずに。
調子が良ければ、残り10kmくらいでペースアップでサブ3.5は見込める。
気候は、パタヤにしては涼しくベストコンディションに近い。
にもかかわらず折り返し付近で巡航ペースが5分2~30秒あたりになる。
後半のペースアップ、そしてサブ3.5も無理と早々諦め。
気持ち良く完走できそうな5分2~30秒あたりのペースをキープ。
給水所では曇り空でも水をかぶって冷やし、水、果物もたっぷり頂いてエネルギー切れを防ぐ。
結果、給水所以外では歩かずすんだ。
いつも果てしなく続くと感じる海岸線も…
いつも果てしなく登ると感じる丘も…
いつもよりちょっぴり短く感じた

タイムは3時間42分と遅かったが、
パタヤ終盤の苦しさもほどほどで、楽しめたと思う。
来年も嫌々ながらも10年連続フル完走目指して頑張ろう。
20150720-02.jpg

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://jogdiarythai.blog121.fc2.com/tb.php/357-4c13063e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。