緩走記@タイランド
メタボ脱却?からサブ・スリー目指して…タイで走り始めたマラソンの話題中心に、マイペースで書いていきます。トライアスロンも始めました。
プロフィール

アシックサ

Author:アシックサ
これまでのフルマラソン成績
2005.11 Bangkok 4:49 初フル
2006.11 Bangkok 5:46
2007.07 Pattaya 5:05
2007.11 Bangkok 3:45 サブ4達成
2007.12 Ayutthaya 3:54
2007.12 Chiang Mai 24km途中棄権
2008.07 Pattaya 3:27 サブ3.5達成
2008.11 Bangkok 3:16
2009.01 Khonkaen 3:16
2009.07 Pattaya 3:25
2010.01 Chombueng 3:19
2010.01 Khonkaen 3:20
2010.04 Songkarn 3:29
2010.06 Nakornnayok 3:4?
2010.07 Pattaya 3:28

2011.01 Khonkaen 3:16 自己ベスト
2011.07 Pattaya 3:29
2011.12 Rayong 3:28
2012.02 Bangkok 3:55
2012.07 Pattaya 4:07
2012.11 Bangkok 3:48
2012.12 Rayong 3:32
2013.01 Chom Bueng 3:31
2013.07 Pattaya 3:55
2013.11 Bangkok 3:28
2013.12 Ayutthaya 3:20



JogNote



Countdown



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



最近の記事



カテゴリー



ご訪問者カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パタヤマラソン2014
毎年不平不満を言いながらも今年で8年連続となるパタヤでのフルマラソン。
すでにパタヤの暑さ、難しさを今年こそは攻略という情熱も冷めきってしまっている。
過去2年の成績は4時間前後という不甲斐なさ。
少ない練習量、重い体重は当時と変わらず、今年も前半キロ5分前後のペースで走って、後半失速する展開が想像できてしまう。
それが今年は5分前後のペースを刻んでいるつもりが、ガーミンのペースは4分後半。
折り返しからもきつく、大失速してキロ6分以上のペースで走っている感じが、ガーミンでは5分弱?
落車でガラスにヒビが入ったガーミンの機能不良を本当に疑う。
でもガーミンの距離表示はだいたいコース上の表示と同じ。
久しぶりにパタヤでサブ3.5狙える?とウォーキングストリートからペースアップ。
ここからが長く、サブ3.5届かず、公式記録 3時間31分59秒。
総合59位 カテゴリーM40-49 19位 日本人3位
パタヤではまずまずのタイム。
何か不思議なレース展開だった。
20140727-01.jpg
【例年より45分早い午前3時45分スタート。スタート直後ガーミンが衛星探せてない?と勘違いし焦る。】

20140727-MAP.jpg
【ジョムティエンビーチへ向かう一部が新コース。綺麗な道で良かった。ウオーキングストリートでは酔っ払いの飛び出し防止?でロープが張られ、今年のコース誘導には力が入っていた。】

20140727-05.jpg
【ラストスパート?終盤でペースを上げれるのは何年ぶりだろうか?】

20140727-CHART.jpg
【28km、30kmの給水はゆっくりと…】

20140727-LAP.jpg
【何故こんなペース配分で走れたのか?摩訶不思議…。】




スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://jogdiarythai.blog121.fc2.com/tb.php/332-472d3fdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。