緩走記@タイランド
メタボ脱却?からサブ・スリー目指して…タイで走り始めたマラソンの話題中心に、マイペースで書いていきます。トライアスロンも始めました。
プロフィール

アシックサ

Author:アシックサ
これまでのフルマラソン成績
2005.11 Bangkok 4:49 初フル
2006.11 Bangkok 5:46
2007.07 Pattaya 5:05
2007.11 Bangkok 3:45 サブ4達成
2007.12 Ayutthaya 3:54
2007.12 Chiang Mai 24km途中棄権
2008.07 Pattaya 3:27 サブ3.5達成
2008.11 Bangkok 3:16
2009.01 Khonkaen 3:16
2009.07 Pattaya 3:25
2010.01 Chombueng 3:19
2010.01 Khonkaen 3:20
2010.04 Songkarn 3:29
2010.06 Nakornnayok 3:4?
2010.07 Pattaya 3:28

2011.01 Khonkaen 3:16 自己ベスト
2011.07 Pattaya 3:29
2011.12 Rayong 3:28
2012.02 Bangkok 3:55
2012.07 Pattaya 4:07
2012.11 Bangkok 3:48
2012.12 Rayong 3:32
2013.01 Chom Bueng 3:31
2013.07 Pattaya 3:55
2013.11 Bangkok 3:28
2013.12 Ayutthaya 3:20



JogNote



Countdown



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



最近の記事



カテゴリー



ご訪問者カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Run for Children 2013
不甲斐ない結果のRiver kwaiハーフマラソンから1週間。
翌日にでも走り直したいほどの後悔があるのに、次の勝負レースも決められず走る気力が沸かない。
それに月末まで土日仕事予定で大会参加はあきらめざるを得ずモチベーションが下がっていた。
その週末の仕事が土曜で片付いたので急遽ラマ9世公園の大会参加。
先週の大会と仕事の鬱憤を晴らす!!
目指すは近年ラマ9世公園の大会で達成できていない40分切り。
スタート直後から息があがるし体が固く感じる。
やっぱり年齢的なスピードの衰えか、先週のハーフは今の実力通りの結果か…と落胆しながら1kmの表示で時計をみると3分30秒ほど。
あれ?速い。
どおりで息があがるはずだ。
いつものラマ9世公園大会コースでの右折場所をそのまま直進して、湖をまわる稀なコース。
タイムが過去のデータと比較できないのが残念。
折り返しが19分22秒。
40分切りまで30秒ほど貯金がある。
これから、どこまで粘れるか…。
そこで感じたのが腹筋の重要性。
これは週一でやってるトライアスロン道場でのK師範からの教え。
40歳過ぎたら腹筋を鍛えるのは必須らしい。
その回数が自分の想像していた数とは一桁違っていたが、
ここ1週間なるべく毎日、腹筋を課すことにしていた。
なるほど、後半疲れてくるほど、ほど良い筋肉痛が残る腹筋に負荷がかかってくることがわかる。
体のぶれを抑え、脚をあげ前に動かすのも腹筋が重要と再認識。
これからも日課とし、いつかは腹筋を割りたい。
そして最終盤、慣れ親しんだ公園内に戻る。
苦しいがまだ脚は動くし、残り1kmで40分切りまで残り4分30秒ほど。
そして最後の力を振り絞り、久しぶりの39分26秒。
先週の憂さ晴らしとまだ衰えていなかった走力に希望が持てた。
そして会場にてバンコクマラソンに申し込み。
(この日から1200バーツに申込料上がってしまっていたが…)
次の勝負レースとする。
目指すは久しぶりのサブ3.5。
20130921-02B.jpg
20130921-01B.jpg


スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://jogdiarythai.blog121.fc2.com/tb.php/312-e23f67b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。