緩走記@タイランド
メタボ脱却?からサブ・スリー目指して…タイで走り始めたマラソンの話題中心に、マイペースで書いていきます。トライアスロンも始めました。
プロフィール

アシックサ

Author:アシックサ
これまでのフルマラソン成績
2005.11 Bangkok 4:49 初フル
2006.11 Bangkok 5:46
2007.07 Pattaya 5:05
2007.11 Bangkok 3:45 サブ4達成
2007.12 Ayutthaya 3:54
2007.12 Chiang Mai 24km途中棄権
2008.07 Pattaya 3:27 サブ3.5達成
2008.11 Bangkok 3:16
2009.01 Khonkaen 3:16
2009.07 Pattaya 3:25
2010.01 Chombueng 3:19
2010.01 Khonkaen 3:20
2010.04 Songkarn 3:29
2010.06 Nakornnayok 3:4?
2010.07 Pattaya 3:28

2011.01 Khonkaen 3:16 自己ベスト
2011.07 Pattaya 3:29
2011.12 Rayong 3:28
2012.02 Bangkok 3:55
2012.07 Pattaya 4:07
2012.11 Bangkok 3:48
2012.12 Rayong 3:32
2013.01 Chom Bueng 3:31
2013.07 Pattaya 3:55
2013.11 Bangkok 3:28
2013.12 Ayutthaya 3:20



JogNote



Countdown



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



最近の記事



カテゴリー



ご訪問者カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコクトライアスロン 2013
トライアスロンデビュー戦となったバンコクトライアスロン2012から1年。
この間に何度かトライアスロン参加で味わっていた直前のワクワク感が少ない。
それはあのチャオプラヤ川を泳がなければならない憂鬱さからだろう。

2週間前のバンコクダッシュ(短い距離のトライアスロン)で不甲斐ないタイムだったので、
この2週間は珍しく節酒して調整。すべては大会後のおいしいお酒を飲むために。

まだ夜明けでチャオプラヤ川の水の色が見えない朝5時30分、フェリーに乗せられスタート地点まで送られる。
まるで強制収容所に送られる気分だ。
フェリー上では、英語でスタート順など説明されるが、スタート前の高調で皆ざわついておりほとんど聞き取れない。
スタート地点、川沿いのホテルのベランダからも人がみている。
きっと鉄人というよりは変人としてみているのだろう。
大会開催の風船が放たれ、その華やかさとは逆に選手達は汚水のなかに入る。
皆が水に入ったかどうかのタイミングで傍のスピードボードのオッサンがGo!Go!Go!と叫び、皆拍子抜けで泳ぎだす。
せめてカウントダウンや笛とかで合図がほしかった。
いったいフェリーの上のスタート順の説明は何だったのか、イメージしていたコース取りも出来ず、人込みに紛れ込んで泳ぐことになる。
波、人とぶつかりながら気をつけていてもやはり息継ぎの瞬間水を飲んでしまった気がする。
自分のペースができるまで1kmくらい要した感じだ。
でもチャオプラヤ川2回目で慣れたのか、去年感じた水質ほど悪くない気がした。
スイムのフィニッシュ場所が見えると、寂しい気分にさえなる。
バイクへのトランジション。
乗車位置で慎重にクリートをはめる自分に対し、周りは乗ってからシューズを履く。
早くこの技術をマスターせねば。。
バイクコースはバンコクマラソンでお馴染みの高架道路をほぼ2周。
バイクで成長を感じたいものの、去年と同じ様にTTバイク、ディープリム、エイリアンのようなヘルメットそしてごつい太ももの人達に次元の違う速さでごぼう抜きされる。
バイクパートはちょっと長めの55km。
2週間前に肉薄していたチームのO氏との差が気になる。
スイムで先行されて前を走っていたら追いつけるだろうかと思ったが、自分が先に折り返してからしばらくしてO氏をみつけた。
2周目。
じわりじわりと脚力と体力が減っていく。
1周目とくらべ、速度も時速で1~2キロ落ちた感じだ。
フロントギアの外側で走っていたが、辛くなり内側の軽いギアで走ることになった。
2周目でも相変わらず次元の違う人達に追い抜かれる。
同時に高級バイクとホイールに憧れが強くなる。
2周目の折り返し。
またO氏との差を確認する。
1周目より差が開いていたので、もう負けることはないだろうと確信。
でも去年よりはましだと思うが、今年もばてている。
これだけ長い距離だと、尻も痛くなりもっと長い距離を走らないと…と感じた。

そしてランのトランジション。
サンバイザーをかばんから出し忘れていた。
無しで走ろうかと思ったが、だんだん暑くなってきているのでリスクが高い。
少しのロスは仕方ないと、ちょっと離れた場所に置いていたカバンの中をごそごそと探し走り出す。
昨年とランのコースは若干異なり、ラマ8世橋を渡る。
橋への上りがあり、きついしバイク後のランでスピードがかなり落ちている。
力強く軽快に走りたいが、まるでフル後半のような感じのペース。
でも橋の景観や応援、メンバーとのすれ違い際の励ましなど、このバンコクトライアスロンいい大会なのかもと思えてきた。
チャオプラヤ川の水質の話題性、バイクコースの道路コンディションの良さなど特徴もある。
数年後には泳ぎたくてもチャオプラヤ川を泳げないほど人気の大会になっているかもしれない。
そして2周目も終わりフィニッシュラインが見える。
運営スタッフが、ゴールテープを持って待っている粋な演出。
ゴールテープを両手で掲げてのフィニッシュとカッコよく決めたい。
が、隣から足音も聞こえる。
何とかダッシュで先にゴールし、ゴールテープを持ち上げるつもりが滑りおちよく分からないカッコ悪いフィニッシュとなった。
おまけにゴール後わずかな段差でつまづきそうになる。
でもよい経験。
チームの隊長K氏の話では、わざとこのポーズのためにわざと前後の間隔をあけるらしい。
晴れ舞台では、ぜひ成功させたい。
そして結果

swim 26'25"(34位)
去年 23'46"(51位) とタイムが落ちている。
でも上位陣も去年のタイム比で2~3分落ちているので、スタート位置が少し変ったか、川の流れが遅かったか、おそらくあのダラダラスタートのせいだろう。

swim-bike 1'37"
昨年2'03"と26秒短縮。
更に縮める為には、トライアスロン用バイクシューズを買って、ペダルにシューズをつけたまま乗車する技を身に付けなければ。

bike 1:38'38"(85位)
去年1:42'32"と3'54"短縮しているが順位変らず85位(参加人数が100人ほど増えたからだろう)
相変わらずバイクがネック。願わくばお金でタイムを買いたい。

bike-run 1'19"
去年1'38"で19秒短縮したが、サンバイザーをちゃんと準備していればあと10秒ほど短縮できたのではと悔やまれる。

run 44'48"(26位)
去年47'38"(12位)でこちらは皆去年のタイムより2~3分速くなっている感じ。
感覚としてはキロ4分30秒のペースではなかったと思うし、今年のコースは短いか。

total 2:52'47"(総合36位 30-39♂17位)
去年2:57'37(総合30位 30-39♂11位)で4分50秒の短縮。

同じ大会でも条件が違い成長を実感していいものか迷うが結果良しとし、我慢していたビールは格別だった。

20130707-9.jpg
【前日ホテルでの受付】

20130707-8.jpg
【バイク無料メンテナンスサービス バイク持ってくれば良かった…。】

20130707-7.jpg
【ブリーフィング会場】

20130707-6.jpg
【大会当日 朝】

20130707-10.jpg
【フェリーでスタート地点まで送られる】

20130707-4.jpg
【スイムはチャオプラヤ川】

20130707-3.jpg
【水質…】

20130707-2.jpg
【いちおうスイム後にはシャワー完備。出来ることならゆっくり浴びたい…。】

20130707.jpg
【ランのコース大半がラマ8世橋の上】

20130707-5.jpg
【レース後のトランジションエリア】

20130707-11.jpg
【チームのメンバーと】





スポンサーサイト

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ


コメント

ゴールでご挨拶したものです。この辺でレースがあれば出来る限り参加したいと思っています。
[2013/07/14 12:44] URL | サイトウ #- [ 編集 ]


サイトウさん。またお会いすることがあると思いますので宜しくお願いします。
[2013/07/14 23:46] URL | アシックサ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://jogdiarythai.blog121.fc2.com/tb.php/301-f53e7727
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。