緩走記@タイランド
メタボ脱却?からサブ・スリー目指して…タイで走り始めたマラソンの話題中心に、マイペースで書いていきます。トライアスロンも始めました。
プロフィール

アシックサ

Author:アシックサ
これまでのフルマラソン成績
2005.11 Bangkok 4:49 初フル
2006.11 Bangkok 5:46
2007.07 Pattaya 5:05
2007.11 Bangkok 3:45 サブ4達成
2007.12 Ayutthaya 3:54
2007.12 Chiang Mai 24km途中棄権
2008.07 Pattaya 3:27 サブ3.5達成
2008.11 Bangkok 3:16
2009.01 Khonkaen 3:16
2009.07 Pattaya 3:25
2010.01 Chombueng 3:19
2010.01 Khonkaen 3:20
2010.04 Songkarn 3:29
2010.06 Nakornnayok 3:4?
2010.07 Pattaya 3:28

2011.01 Khonkaen 3:16 自己ベスト
2011.07 Pattaya 3:29
2011.12 Rayong 3:28
2012.02 Bangkok 3:55
2012.07 Pattaya 4:07
2012.11 Bangkok 3:48
2012.12 Rayong 3:32
2013.01 Chom Bueng 3:31
2013.07 Pattaya 3:55
2013.11 Bangkok 3:28
2013.12 Ayutthaya 3:20



JogNote



Countdown



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



最近の記事



カテゴリー



ご訪問者カウンター



Bangkok Marathon 2012 (だけど今年2度目…)
20181118-14b.jpg

1週間前の日本10日間出張で走れていないのと体重リバウンドで完全に調整不足。
走遊会指定レースということもあり、泣く泣く参加。
記録は期待できないし、サブ4も難しく憂鬱。
サブ4狙いだとイーブンペースを気にしながらシリアスに走らなければならない。
(パタヤで連続サブ4の記録は途絶えたし…)タイムを気にせず練習の一環でゆっくり走りたい。
2、3日前の練習中、フル8週連続走った経験のあるベテランランナーに相談したところ、、練習と割り切るなら後半失速するよりも後半追い上げておわったほうが気分がいいし、次のレースにつながると助言をいただき、サブ4はあきらめ前半からゆっくり走ることにする。
また今回は新たな試みとして、スタート前にアミノ酸+プロテイン摂取し薬物にも頼った。
スタート時は場所とりなども控えめに、後方から流れにまかせてゆっくりスタート。
単にゆっくりではなく、省エネ走法を心がける。
体幹に気をつけて体の軸がブレない様に…
増えた体重で足音は大きいが、なるべく衝撃がないよう柔らかく着地…
ペース配分やまわりは気にせずその時の気分で、楽にしかも呼吸が乱れない様に…
そんな感じで、単調な高架道路を淡々と走る。
10kmを58分33秒で通過。
大まかなペース配分をキロ6分設定していたので、スタート時の混雑を考えれば悪くない。
スタート時は暑さで汗が流れるほどだったが、しばらく走ると体力が奪われるほどの暑さでもない。
15キロ(折り返し)通過 1時間26分33秒 10~15km区間 キロ5分36秒ペース
20キロ通過 1時間54分26秒 15~20km区間 キロ5分35秒ペース
相変わらず淡々と。
暇だし飛ばしたい衝動に駆られるが、まだまだ我慢。
ハーフ地点でのペースアップは、しばらく長い距離を走っていない自分にとってリスクが高すぎる。
ペースを上げるのは、高架道路を下った28km付近からと言い聞かせる。
今年は25㎞付近でハーフと合流。
まだ5kmしか走ってないハーフのランナー達と比べても、自分のほうが呼吸も荒れてないし、足取りも軽く感じる。
これからハーフのつもりで走っても完走できる。
しかもペースを上げれば、サブ4も見えてきた。
それでラマ8世橋を過ぎて高架道路の降り口の下りを利用して、じわじわペースアップ。
薬物作用かランナーズハイかイケイケで、足取りも軽く、フルマラソン終盤で10kmやハーフのペースで走っている感じ。
通年のバンコクマラソンなら高架道路降りてから距離が長く感じるのだが、今年はあっと言う間に34kmのチェックポイントやってきた。
20~34km区間 キロ5分15秒ペース
しかし国会議事堂前の36km付近からペースが落ちたと思うが、多くなった沿道の応援の力も借りて
34~42km区間 キロ5分06秒ペースで3時間48分47秒でフィニッシュ。
総合95位。年代別18位。
サブ4達成できて良かった。
タイムは今ひとつだが、後半追い上げて終わったことで辛く苦しい印象なく次のレースまで意欲的に練習できそう。
またレース後にもアミノ酸+プロテインを摂った影響か?フル翌日でも練習できそうな感じだった。
(結局練習しなかったけど…)
年内に体重60kgを切って、来年のレースで3時間15分を目指そう!!
20121118-04b.jpg
スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://jogdiarythai.blog121.fc2.com/tb.php/282-6a3cf63b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)