緩走記@タイランド
メタボ脱却?からサブ・スリー目指して…タイで走り始めたマラソンの話題中心に、マイペースで書いていきます。トライアスロンも始めました。
プロフィール

アシックサ

Author:アシックサ
これまでのフルマラソン成績
2005.11 Bangkok 4:49 初フル
2006.11 Bangkok 5:46
2007.07 Pattaya 5:05
2007.11 Bangkok 3:45 サブ4達成
2007.12 Ayutthaya 3:54
2007.12 Chiang Mai 24km途中棄権
2008.07 Pattaya 3:27 サブ3.5達成
2008.11 Bangkok 3:16
2009.01 Khonkaen 3:16
2009.07 Pattaya 3:25
2010.01 Chombueng 3:19
2010.01 Khonkaen 3:20
2010.04 Songkarn 3:29
2010.06 Nakornnayok 3:4?
2010.07 Pattaya 3:28

2011.01 Khonkaen 3:16 自己ベスト
2011.07 Pattaya 3:29
2011.12 Rayong 3:28
2012.02 Bangkok 3:55
2012.07 Pattaya 4:07
2012.11 Bangkok 3:48
2012.12 Rayong 3:32
2013.01 Chom Bueng 3:31
2013.07 Pattaya 3:55
2013.11 Bangkok 3:28
2013.12 Ayutthaya 3:20



JogNote



Countdown



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



最近の記事



カテゴリー



ご訪問者カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カオヤイヒルクライム第5弾
一人ぶらりとカオヤイへ。
朝起きて思いつきで来た為、すでにプラチンブリ側ゲート手前のホテル到着が午前11時を過ぎていた。
もっとも暑い時間帯。バンコクではこの時間からの練習はまず無理だろう。
カオヤイならば追い込んだ練習ができると、恒例のタイムトライアルを強行。
バイクの準備をしていると何故か、タイヤが入らない。
ブレーキシューの間隔が狭すぎる。
20120721-1.jpg
いつもの事だが、車のトランクにバイクを積んできたので曲がったのか?
ノーブランドのブレーキだから、それなりの剛性なのか?
いろいろボルトをいじって調整し、ブレーキのワイヤーの張りを代えてみたら、それなりに戻った。
こんな足止めがあり、ヒルクライムスタートはすでに正午近い。
やっぱり暑い。
ヘルメットの中も熱気がこもる。
水を頭からぶっかけたいが、そうすると飲み水が不足する。
やはりカオヤイでもこの時間からの練習は無謀だ。
チェックポイントで引き返そうかと誘惑が生まれる。
灼熱のパタヤマラソンで何度も歩いた事を思い出し、こうしたメンタルの弱さがあっては速くなれないと鼓舞する。
チェックポイントは32分を過ぎていた。
いつもより2分ほど遅い。
前回の1時間21分台というベストを出した時は、やはり走遊会Sさんの引っ張りがあったからだろう。
ペース配分、ギアチェンジのタイミング、ペダリングなど参考にしながら走れた。
途中、頭の中がしびれる感覚に襲われる。
酸欠か…。
あまり無理しないで走ることにすると、若干楽になった気がした。
そしてタイムは1時間27分台。
まあ1時間30分は切れたから良しとする。
20120721-2.jpg

20120721-3.jpg

休憩後パクチョン側へ。
ここからは気負わずゆっくりと。
だけど今度は後ブレーキが効かない。
ビジターセンターで止ってみてみると今度はブレーキとリムの隙間が広すぎる。
またワイヤーの張りを直して出発。
スタートから40km付近のビューポイントで引き返す。
20120721-4.jpg

途中食事をして、戻る途中に寄ってみたいところがあった。
ここから11kmが本当のカオヤイ登頂ヒルクライムの入口がここらしい。
20120721-5.jpg

とりあえず行けるところまで行ってみよう。
最初は、緩やかな下りが続き、本当にヒルクライム?道間違えてる?と疑心暗鬼で進む。
それが、動物?の置物が沢山並んでいる家を過ぎたあたりから道幅が細くなり、上りが続き、おまけに所々舗装が悪い。
20120721-6.jpg

まだ先は上りが続いてそうだが、入口から5km進んだところできりがいいと表向きの理由で、内心は怖気ついて引き返す事にした。
下りは恒例の象渋滞につかまったが、トータル90km走行。
疲れたが思う存分バイクに乗れて満足。
スポンサーサイト

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ


コメント
お疲れ様でした。
90km走お疲れ様でした~。
私もロードバイクを手に入れて走って見たいです~。
[2012/07/25 10:00] URL | norizou #mQop/nM. [ 編集 ]


norozouさん。マウンテンバイクでも楽しめるとおもいますよ。
[2012/07/25 20:24] URL | アシックサ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://jogdiarythai.blog121.fc2.com/tb.php/271-8e2deb14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。