緩走記@タイランド
メタボ脱却?からサブ・スリー目指して…タイで走り始めたマラソンの話題中心に、マイペースで書いていきます。トライアスロンも始めました。
プロフィール

アシックサ

Author:アシックサ
これまでのフルマラソン成績
2005.11 Bangkok 4:49 初フル
2006.11 Bangkok 5:46
2007.07 Pattaya 5:05
2007.11 Bangkok 3:45 サブ4達成
2007.12 Ayutthaya 3:54
2007.12 Chiang Mai 24km途中棄権
2008.07 Pattaya 3:27 サブ3.5達成
2008.11 Bangkok 3:16
2009.01 Khonkaen 3:16
2009.07 Pattaya 3:25
2010.01 Chombueng 3:19
2010.01 Khonkaen 3:20
2010.04 Songkarn 3:29
2010.06 Nakornnayok 3:4?
2010.07 Pattaya 3:28

2011.01 Khonkaen 3:16 自己ベスト
2011.07 Pattaya 3:29
2011.12 Rayong 3:28
2012.02 Bangkok 3:55
2012.07 Pattaya 4:07
2012.11 Bangkok 3:48
2012.12 Rayong 3:32
2013.01 Chom Bueng 3:31
2013.07 Pattaya 3:55
2013.11 Bangkok 3:28
2013.12 Ayutthaya 3:20



JogNote



Countdown



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



最近の記事



カテゴリー



ご訪問者カウンター



トライアスロン修行
今年のリバークワイ・ハーフマラソンは家族の同行なしで一人トライアスロン修行の場とした。
土曜、マラソンの受付を終え、ホテルでバイクの準備をしていると雨で足止め。
折角の練習時間が削られる…。昼食をとって雨が止むのを待ち、午後2時半バイクスタート。
コースは、ホテルからマラソンまでのスタートまで約10km。そこから30kmのマラソンコース下見を兼ね、コースの15kmで折り返し。計50km。
途中、少し雨に降られたが、これもいい経験。白線を平行して横切ると滑りやすいことにも気付いた。
でも自転車が泥だらけ。
また長い下り坂では、ビビるほどのスピード感を味わえる。
途中、犬にも500m位あおられたが、振り切る事ができた。
そして片手でボトルの水を飲む事にも成功。
今までは、右手でボトルを取ろうとして、左手でハンドル操作しようとしていたが、逆に左手でボトルをとれば、走りも安定する事に気付く。
それでも最初はボトルを戻す時上手くホルダーに入らず、道に落としてこぼしてしまう。
マラソンのコースの下見。
道には1キロ毎に距離がマーキングしてある。
今回は30回大会で、10km折り返し以降のコースが未知のコース。
11kmから経ち漕ぎしなければならならない上り坂が続く。
しかも長い。
これは走る時、気をつけなければ…。
そしてマラソンコースの15kmで折り返してホテルに戻る。
約2時間半。
まだ物足りない気がしたが、明日30km走らないといけない為、自粛。
続けてスイム。
ここ4年くらい定宿としているホテルのプールは広い。
久しぶりに泳ぐが、ゆっくりなら続けて泳げそうな自信が持てた。
ただ退屈。約40分泳いで、日が暮れ始めたので終了。
どちらも修行というほど過酷なものではなかった。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://jogdiarythai.blog121.fc2.com/tb.php/249-f27e0d14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)