緩走記@タイランド
メタボ脱却?からサブ・スリー目指して…タイで走り始めたマラソンの話題中心に、マイペースで書いていきます。トライアスロンも始めました。
プロフィール

アシックサ

Author:アシックサ
これまでのフルマラソン成績
2005.11 Bangkok 4:49 初フル
2006.11 Bangkok 5:46
2007.07 Pattaya 5:05
2007.11 Bangkok 3:45 サブ4達成
2007.12 Ayutthaya 3:54
2007.12 Chiang Mai 24km途中棄権
2008.07 Pattaya 3:27 サブ3.5達成
2008.11 Bangkok 3:16
2009.01 Khonkaen 3:16
2009.07 Pattaya 3:25
2010.01 Chombueng 3:19
2010.01 Khonkaen 3:20
2010.04 Songkarn 3:29
2010.06 Nakornnayok 3:4?
2010.07 Pattaya 3:28

2011.01 Khonkaen 3:16 自己ベスト
2011.07 Pattaya 3:29
2011.12 Rayong 3:28
2012.02 Bangkok 3:55
2012.07 Pattaya 4:07
2012.11 Bangkok 3:48
2012.12 Rayong 3:32
2013.01 Chom Bueng 3:31
2013.07 Pattaya 3:55
2013.11 Bangkok 3:28
2013.12 Ayutthaya 3:20



JogNote



Countdown



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



最近の記事



カテゴリー



ご訪問者カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TREK 公道デビュー
アユタヤでのハーフマラソンの後、自転車練習。

これまでの2回の試乗で、やはり買い足したいものが次々に出てくる。
・レーパン(パッドが入ったパンツ。尻が痛い)
・ビンディングペダル&シューズ(フラットペダルではペダルを引く時、力が伝わらない)
・サイコン(サイクルコンピューター。距離や速度がわかる。)
緊急用として
・予備タイヤ
・パンク修理用具
・空気入れ
あれば良いなと思うもの
・点灯するライト(夜間用)
・サイクルジャージ
・鍵

とりあえず尻の痛さには耐えられそうにもなく、レーパンを購入して初めての公道に臨む。
コースは、ハーフマラソンのコースそのまま走る。
途中まだ距離表示が置いてあり、距離が分かって便利。
そして今日のレースの反省をしながら走る。
初めて、呼吸がゼイゼイするような練習ができた。
レーパンである程度尻の痛みは緩和されるが、長く走るとまだ痛く慣れが必要。
それでも1周では満足できず、2周目。
終盤はバテたのと尻の痛さでかなり苦しかった。
トライアスロンのオリンピックディスタンスではこの後10km RUNがあるが、
疲労で自転車から降りるのも苦労し、走り出すことは出来そうにもなくすぐ座り込んでしまった。
今回の練習で現状の問題や今後の課題もみえた。
・尻の痛みに慣れる
・ギアの切り替えを頻繁に間違う。
・坂の勾配に合わせたギアの選定。
・経ち漕ぎ(ダンシング)が不自然でうまく出来ない。
・片手運転が出来ず、ボトルの水を走りながら飲めない。

トライアスロンデビューにはまだまだ険しい道のりです。
20110821-02b.jpg
(↑ハーフマラソン中盤の折り返し付近)
スポンサーサイト

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://jogdiarythai.blog121.fc2.com/tb.php/245-4b34d83f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。