緩走記@タイランド
メタボ脱却?からサブ・スリー目指して…タイで走り始めたマラソンの話題中心に、マイペースで書いていきます。トライアスロンも始めました。
プロフィール

アシックサ

Author:アシックサ
これまでのフルマラソン成績
2005.11 Bangkok 4:49 初フル
2006.11 Bangkok 5:46
2007.07 Pattaya 5:05
2007.11 Bangkok 3:45 サブ4達成
2007.12 Ayutthaya 3:54
2007.12 Chiang Mai 24km途中棄権
2008.07 Pattaya 3:27 サブ3.5達成
2008.11 Bangkok 3:16
2009.01 Khonkaen 3:16
2009.07 Pattaya 3:25
2010.01 Chombueng 3:19
2010.01 Khonkaen 3:20
2010.04 Songkarn 3:29
2010.06 Nakornnayok 3:4?
2010.07 Pattaya 3:28

2011.01 Khonkaen 3:16 自己ベスト
2011.07 Pattaya 3:29
2011.12 Rayong 3:28
2012.02 Bangkok 3:55
2012.07 Pattaya 4:07
2012.11 Bangkok 3:48
2012.12 Rayong 3:32
2013.01 Chom Bueng 3:31
2013.07 Pattaya 3:55
2013.11 Bangkok 3:28
2013.12 Ayutthaya 3:20



JogNote



Countdown



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



最近の記事



カテゴリー



ご訪問者カウンター



Ayutthaya....Run for World Heritage
20110821-01b.jpg

アユタヤでのハーフ・マラソン。
アユタヤ遺跡の傍を走る面白そうなコース設定。
調子もまずまずなので、気持ちが高ぶってレースに臨んだ。
Unique Runninngという比較的新しい運営組織で、大会は華やかさを感じる。
(ただ給水に手が届きにくいなど、まだ慣れていない感じがした。)
日本人もかなり参加していた様に感じる。

スタート前、Jognote仲間に最近赴任されたサブ3日本人ランナーを紹介頂く。
比較的前からスタートできたので、すぐ視界が開ける。
前には数人ほどしかいない。
参加人数のわりにスタート時速い人をあまり見かけなかった。
「ひょとして年代別入賞狙える?」
序盤、サブ3の方、調子がよいと勝てる同年代のタイ人の後をついて走る。
思ったよりサブ3の方について行けると思ったが、やはり5kmくらいでじわじわ離される。
中盤の折り返し。
この時、同年代のタイ人と並走していて年代別4位、5位。
後の同年代は離れていたので、とりあえず安堵。
10kmを超えると、並走していたタイ人が徐々に前に出る。
ついていけない…。

久しぶりの大会参加でペース配分等のレース感が鈍っていたのか…。
序盤サブ3の方について行って調子にのりすぎたのか…。
苦しい…。
15km付近で走遊会Kさんに追い抜かれ、あっという間に引き離される。
18km付近で29歳以下の白人に追い抜かれ、あっという間に引き離される。
何とか入賞したいと思い、バテバテながらも頑張る。
5位入賞と思いゴールしたのに入賞札くれない。
「もう無い。あなたは4位。」ゴール直後で理解に苦しむ。
しばらく経って分かったのが、
この大会は年代別入賞は3位まで。
総合1位は別枠。総合1位が30歳台の為順位繰上げ。
結果年代別4位…。ただ3位とは大分離されてしまったので仕方ない。
気にしていなかったタイムは1時間30分33秒。頑張れば30分切れてたかも…とこちらは後悔が残る。
20110821-03b.jpg

20110821-04b.jpg
(走遊会Kさんに撮って頂いた写真。ありがとうございます!!)
スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://jogdiarythai.blog121.fc2.com/tb.php/244-f025d2eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)