緩走記@タイランド
メタボ脱却?からサブ・スリー目指して…タイで走り始めたマラソンの話題中心に、マイペースで書いていきます。トライアスロンも始めました。
プロフィール

アシックサ

Author:アシックサ
これまでのフルマラソン成績
2005.11 Bangkok 4:49 初フル
2006.11 Bangkok 5:46
2007.07 Pattaya 5:05
2007.11 Bangkok 3:45 サブ4達成
2007.12 Ayutthaya 3:54
2007.12 Chiang Mai 24km途中棄権
2008.07 Pattaya 3:27 サブ3.5達成
2008.11 Bangkok 3:16
2009.01 Khonkaen 3:16
2009.07 Pattaya 3:25
2010.01 Chombueng 3:19
2010.01 Khonkaen 3:20
2010.04 Songkarn 3:29
2010.06 Nakornnayok 3:4?
2010.07 Pattaya 3:28

2011.01 Khonkaen 3:16 自己ベスト
2011.07 Pattaya 3:29
2011.12 Rayong 3:28
2012.02 Bangkok 3:55
2012.07 Pattaya 4:07
2012.11 Bangkok 3:48
2012.12 Rayong 3:32
2013.01 Chom Bueng 3:31
2013.07 Pattaya 3:55
2013.11 Bangkok 3:28
2013.12 Ayutthaya 3:20



JogNote



Countdown



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



最近の記事



カテゴリー



ご訪問者カウンター



ノンタブリ・ミニマラソン
タイのランニング情報誌SIAM RUNNINGでは4日は大会がないと思っていたが…
試しにタイのランニングクラブのホームページから大会情報を検索すると…
ラマ9世公園やノンタブリなど、いろいろ大会があるらしい。

パタヤに向けてラマ9世公園で3時間くらいのLSDまたはペース走に取り組んもうかと思っていたが、
ラマ9世公園で大会があるのならば、練習には混雑で走りにくいし、
とはいうもののラマ9世公園での大会参加は2週連続となってしまう為避けたい。
そうなるとノンタブリで走りることにした。
20100704-3B.jpg

会場は毎度の保健省かとおもったが、ホームページに掲載されている見にくいタイ語要項をみると、どうも県庁らしい。
新しく走るコースは新鮮で良かった。
わりと大きな車線の片道を交通規制し車の進入がなく走りやすい。
10.5kmのレース展開は最初から追い込んで最後までペースを維持して走りきる。
目標はキロ4分ペースの維持で42分前後。
序盤、あの人は先を走るだろう、この人には追い抜かれないだろうという妥当な位置で走っている。
それが、4km付近からいつものペースが維持できない。
しかもそこから全く予期していなかったチャオプラヤ川を渡る長い上りがあった。
どんどん足が重くなり、呼吸が荒くなる。
思った以上にペースが落ちるのが速い。
10.5kmもたない。

先週のハーフでは6月月間走行距離120kmという練習不足をごまかせたが、全力で走る10kmは走力の衰えが明らかにわかり、レースに影響する。
そこから、この人には追い抜かれないだろという人もどんどん先に行く。
少なくとも10人には追い抜かれた。
女性陣のトップにも一度追い抜かれたが、男の醜い意地のスパートで何とか先にゴール。
20100704-5B.jpg
20100704-4B.jpg

結果45分29秒
この状態で、パタヤに臨むのは悲惨な結果は免れない。
あと2週間。
どこまで調子戻せるだろうか…。

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://jogdiarythai.blog121.fc2.com/tb.php/203-21f56e41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)