緩走記@タイランド
メタボ脱却?からサブ・スリー目指して…タイで走り始めたマラソンの話題中心に、マイペースで書いていきます。トライアスロンも始めました。
プロフィール

アシックサ

Author:アシックサ
これまでのフルマラソン成績
2005.11 Bangkok 4:49 初フル
2006.11 Bangkok 5:46
2007.07 Pattaya 5:05
2007.11 Bangkok 3:45 サブ4達成
2007.12 Ayutthaya 3:54
2007.12 Chiang Mai 24km途中棄権
2008.07 Pattaya 3:27 サブ3.5達成
2008.11 Bangkok 3:16
2009.01 Khonkaen 3:16
2009.07 Pattaya 3:25
2010.01 Chombueng 3:19
2010.01 Khonkaen 3:20
2010.04 Songkarn 3:29
2010.06 Nakornnayok 3:4?
2010.07 Pattaya 3:28

2011.01 Khonkaen 3:16 自己ベスト
2011.07 Pattaya 3:29
2011.12 Rayong 3:28
2012.02 Bangkok 3:55
2012.07 Pattaya 4:07
2012.11 Bangkok 3:48
2012.12 Rayong 3:32
2013.01 Chom Bueng 3:31
2013.07 Pattaya 3:55
2013.11 Bangkok 3:28
2013.12 Ayutthaya 3:20



JogNote



Countdown



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



最近の記事



カテゴリー



ご訪問者カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンブリ ミニ・ハーフマラソン
4月総走行距離201km。
フル1回完走しているわりに少ない練習量。
最近のタイは暑すぎて…
夏ばてか?走り出してもすぐ挫折してしまうことが多々あり。
ブログの更新も遅れて4月25日の話。

バンコクから北へ約150km離れた町シンブリ。
チャオプラヤー川沿いの町でで川魚が有名らしく道路のあちらこちらで魚の建造物がみられる。

最近5歳刻みのカテゴリーの大会では、スタート時点で参加者を見渡せばある程度入賞可能か判断がつくようになった。
過去自分の勝率が2割くらいのランナーを1人見つける。
その他に入賞常連者は見かけず、たぶん入賞はできるだろう。
最近入賞以外の楽しみとして、こうしたライバルとの勝負がある。

参加者が多いのか?スタート直後から前を20~30人走る。
ライバルのランナーもじわじわと先に走っていく。
やはり練習不足でついていけないのか?見えなくなってしまった。
途中でバテない様に前半は抑えて息が上がらない程度のペースを心がける。
序盤は3人から5人の集団で走る。
この集団でも見た顔があり、最近はある程度の彼らの走力が分かってしまう。
たぶんこの集団のなかでは、終盤抜け出せそう。
12km過ぎで2回目の折り返し。
明るくなりゼッケンが確認できる。
同カテゴリー1位は、かなり前のほうを走っている。
ライバルは500mくらい先。
現在3位。

頑張ってペースを上げて追いつきたい。
集団から抜け出し、じわりじわりと3、4人追い抜いたところでようやくライバルの背中がみえた。
じわじわと距離が縮まり、18km付近で追いつく。
まだ余力があるのか?しばらく並走。
でも徐々に彼の足音が徐々に遠ざかっていった。

終盤でも足取りが軽い。
これが体重が落ちると、顕著にみられた傾向。
若干時計を止めるのが遅れたが、1時間29分台でゴール。
予想通りの年代別2位。
何よりライバルに勝てたことが嬉しく、これからも勝率を上げていきたい。
そして貰ったトロフィーはシンブリらしく魚の形。
(しかもハーフのトロフィーは光ります。)
20100425-2B.jpg
20100425-1B.jpg
スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://jogdiarythai.blog121.fc2.com/tb.php/198-5ae90b93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。