緩走記@タイランド
メタボ脱却?からサブ・スリー目指して…タイで走り始めたマラソンの話題中心に、マイペースで書いていきます。トライアスロンも始めました。
プロフィール

アシックサ

Author:アシックサ
これまでのフルマラソン成績
2005.11 Bangkok 4:49 初フル
2006.11 Bangkok 5:46
2007.07 Pattaya 5:05
2007.11 Bangkok 3:45 サブ4達成
2007.12 Ayutthaya 3:54
2007.12 Chiang Mai 24km途中棄権
2008.07 Pattaya 3:27 サブ3.5達成
2008.11 Bangkok 3:16
2009.01 Khonkaen 3:16
2009.07 Pattaya 3:25
2010.01 Chombueng 3:19
2010.01 Khonkaen 3:20
2010.04 Songkarn 3:29
2010.06 Nakornnayok 3:4?
2010.07 Pattaya 3:28

2011.01 Khonkaen 3:16 自己ベスト
2011.07 Pattaya 3:29
2011.12 Rayong 3:28
2012.02 Bangkok 3:55
2012.07 Pattaya 4:07
2012.11 Bangkok 3:48
2012.12 Rayong 3:32
2013.01 Chom Bueng 3:31
2013.07 Pattaya 3:55
2013.11 Bangkok 3:28
2013.12 Ayutthaya 3:20



JogNote



Countdown



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



最近の記事



カテゴリー



ご訪問者カウンター



キリスト教大学主催のミニ・マラソン
会場はブッタモントン。
この場所での大会って、あまり良い印象がない。
近場で他に良い大会があれば迷わず行くだろうが、これと言って良さそうな大会がなかった。
会場に着くと受付では女子大生がずらりと並ぶ。
この大会への好感度急上昇。
自分は初参加だが、大会は第14回と結構長く続いてる大会だった。

スタート前のチェックイン。
まわりのランナーに積極的な場所取りの気迫がみられない。
ひょっとして参加人数少ない?
同年代の入賞常連者の顔も見かけない。
これなら10歳刻みのカテゴリーでも入賞狙えそう。と期待が高まる。

園内を走る為、スタート直後から右に左に曲がりくねって走る。
酔いそう…。
園内は広く、自分がどこを走っているのかさっぱり分からない。
前半は、4人から5人の集団となり、これなら道を間違えることもないだろう。
集団の中には同年代でいつも少し上の順位で入賞するランナーがいた。
この人と並走するのは初めてでは?
相手の呼吸の乱れ具合は?
どこで勝負になるのか?などいろいろ考える。
それが中盤、この集団のペースが落ちた?
自分が1人抜け出す形になる。
最近調子が良い。
体重も減ってきているし、木曜日のポイント練習ヤッソ800でも10本すべて3分10秒台(平均3分15秒)で走れたことが自信になっている。
体調のほうは、ジムで慣れない筋トレをしたせいか、なぜか両脇が筋肉痛だったが、走りには影響していない。
参加人数が少ないせいか?ミニマラソンで珍しく前後の間隔が開く。
単独で走るとコースを間違う心配があったが、全ての分岐点で進行方向の標識があり、女子大生も2人づつ立っている。
これなら安心。
さすが14回を数える大会。コース案内もしっかりしている。
最初の距離表示5kmがみえた。
その後も4km、3kmと続く。
時計と見比べると残り距離がかなりあるように思える。
ひょっとして実際の距離は長いか?と不安が過ぎったが、若干長くてもペースを維持して走りきる余裕はあった。
でも近くにみえる建物の近くが確かゴールでは?と思う。
放送もだんだん大きくなって聞こえてくるし…。
やはり残り2kmはかなり短く、39分49秒でFINISH。
(表示距離の間隔はいい加減だったが、タイムからみると距離は10kmくらいと思う。)
年代別3位。
かなり大きめのトロフィーを貰った。
20100307-1.jpg
それから何故かインスタントラーメン5食分。
20100307-2.jpg

でも他の走遊会のメンバーは年代別優勝者が多く、トロフィーの大きさを比べてみると更に2倍くらい大きかった気がする。
20100307-3.jpg

20100307-4.jpg
スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://jogdiarythai.blog121.fc2.com/tb.php/191-e893860b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)