緩走記@タイランド
メタボ脱却?からサブ・スリー目指して…タイで走り始めたマラソンの話題中心に、マイペースで書いていきます。トライアスロンも始めました。
プロフィール

アシックサ

Author:アシックサ
これまでのフルマラソン成績
2005.11 Bangkok 4:49 初フル
2006.11 Bangkok 5:46
2007.07 Pattaya 5:05
2007.11 Bangkok 3:45 サブ4達成
2007.12 Ayutthaya 3:54
2007.12 Chiang Mai 24km途中棄権
2008.07 Pattaya 3:27 サブ3.5達成
2008.11 Bangkok 3:16
2009.01 Khonkaen 3:16
2009.07 Pattaya 3:25
2010.01 Chombueng 3:19
2010.01 Khonkaen 3:20
2010.04 Songkarn 3:29
2010.06 Nakornnayok 3:4?
2010.07 Pattaya 3:28

2011.01 Khonkaen 3:16 自己ベスト
2011.07 Pattaya 3:29
2011.12 Rayong 3:28
2012.02 Bangkok 3:55
2012.07 Pattaya 4:07
2012.11 Bangkok 3:48
2012.12 Rayong 3:32
2013.01 Chom Bueng 3:31
2013.07 Pattaya 3:55
2013.11 Bangkok 3:28
2013.12 Ayutthaya 3:20



JogNote



Countdown



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



最近の記事



カテゴリー



ご訪問者カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連続入賞記録
今年の目標の一つに入賞回数二桁というのがある。
2008年 9回
2009年 9回といづれも二桁には届かず。
それが今年は運良く年初からすでに5回連続入賞を果たしている。

2月28日も入賞目指しバンタイノラシン・ミニハーフマラソンに参加。
2年前に初めて入賞できたのがこの大会と思い入れがある。
景色も良く、結構お気に入り。
年代別も5歳刻みと入賞も狙いやすい。

去年は7kmで足が痛くなり、休みながらゆっくりと完走。
2年前も故障明けと、毎年この時期故障している気がするが今年は万全で臨めた。
終盤バテない様にイーブンペースを心がける。
風が生暖かく、序盤から暑い。
この暑さならペースが上がらなくても仕方ない。
と思っている矢先、先々週のラマ9世公園の大会で後半引き離された同年代のアメリカ人が先行。
どんどん差が広がり見えなくなる。
最近あのアメリカ人調子良さそう。
やがて工業団地内に入って折り返しで、少しペースをあげてみる。
じわじわと前を走るランナーが近づいてくる。
やがて追いつき追い越す。
また次のランナーが見え、目標とする。
また追いつき追い越す。
この繰り返しで後半で約10人くらい追い抜けた。
最近ハーフがいい感じで走れる。
これだけ調子良く走れれば、入賞は間違いないだろう。

終盤10kmの部のランナーに紛れて、長身のランナーが1人。
アメリカ人?
ここまで差が縮まったことがうれしい。
できれば、ゴール直前で颯爽と追い抜きたいという欲も出たが、
追いつくには残りの距離も体力も十分に残っていない。
10mぐらいまでに差を縮めてゴール。
アメリカ人が入賞札を貰っている。
続けて自分のゼッケン番号が叫ばれて、入賞札を渡す係が確認している。
そして聞こえたのは、

「モッ・レーオ(無くなった)」

あのアメリカ人で入賞枠が埋まったらしい。
たしかにアメリカ人が5位の札を持っている。
惜しい6位で入賞なし。
悔しい完走メダルのみ。
快走できたのに、入賞まであと少しだったとは…残念。
こうして連続入賞記録は途絶えてしまった。

結果1時間31分40秒
20100228-2.jpg
スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://jogdiarythai.blog121.fc2.com/tb.php/190-e314b68e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。