緩走記@タイランド
メタボ脱却?からサブ・スリー目指して…タイで走り始めたマラソンの話題中心に、マイペースで書いていきます。トライアスロンも始めました。
プロフィール

アシックサ

Author:アシックサ
これまでのフルマラソン成績
2005.11 Bangkok 4:49 初フル
2006.11 Bangkok 5:46
2007.07 Pattaya 5:05
2007.11 Bangkok 3:45 サブ4達成
2007.12 Ayutthaya 3:54
2007.12 Chiang Mai 24km途中棄権
2008.07 Pattaya 3:27 サブ3.5達成
2008.11 Bangkok 3:16
2009.01 Khonkaen 3:16
2009.07 Pattaya 3:25
2010.01 Chombueng 3:19
2010.01 Khonkaen 3:20
2010.04 Songkarn 3:29
2010.06 Nakornnayok 3:4?
2010.07 Pattaya 3:28

2011.01 Khonkaen 3:16 自己ベスト
2011.07 Pattaya 3:29
2011.12 Rayong 3:28
2012.02 Bangkok 3:55
2012.07 Pattaya 4:07
2012.11 Bangkok 3:48
2012.12 Rayong 3:32
2013.01 Chom Bueng 3:31
2013.07 Pattaya 3:55
2013.11 Bangkok 3:28
2013.12 Ayutthaya 3:20



JogNote



Countdown



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



最近の記事



カテゴリー



ご訪問者カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PTTグループ主催ミニ・ハーフマラソン
タイ最大のマラソン・イベントバンコク・マラソンが1週間後に控えているにも関わらず、
各地でミニマラソンやハーフマラソンが開催され、疲労をとる時間がない。

日帰り可能な所でもルンピニ公園、アユタヤ、ナコンパトム、ラヨーンなど。
近場のアユタヤで入賞を期待できるハーフを走るつもりが、
「これ行きたい!!」
20091115-1.jpg
と妻からマラソン大会運営のAmazing Fieldから届いたラヨーンの大会要項を見せられる。
もちろん妻と子供にに大会参加したい気持ちは微塵もないのは分かっている。
ラヨーンへ遊びに連れて行け!とのことだろう。


この大会、タイ石油会社PTTグループが主催。
高額な賞金も用意されている。
20091115-2.jpg
という訳で、
ケニア人が数人参加。
競技志向のタイ人ランナーも多くみかける。

スタート付近、ケニア人1名を含みレベルが格段に違う同年代カテゴリーのランナーをざっと数えて4人はいる。
賞金のかかったレースでの入賞はまず無理だろう。

スタート直後から、女性でできた集団に紛れる。
これが女子のトップ集団か?と思うもまだ先に女性2人くらい先行している感じ。
普段の大会では、あまり女性に先行されることはないのに、やはりレベルが高い。
女性はイーブンペースで走ってくれるイメージがあり、
このペースについていけばいいだろうと思うも束の間、容赦なく離される。

まだ暗く、左手にみえる石油コンビナートの明かりがきれい。
体が重く感じるわりにスピードが出る。
暗くて分からなかったが、ゆるやかな下りが続いている。
ということは後半は上りが続く。
このペースで走りきれるか不安、終盤に体力を温存する事を心がける。
20091115-3.jpg
中盤Uターン箇所が2箇所あり、ケニア人を含めた先頭の方とはすれ違う事ができなかった。
ただスタート付近で数えた同年代で別格の4人のうち1人とすれ違うことができた。
彼との間には、同年代では自分の100mくらい先に1人いるだけ。
この1人を抜けば、ひょっとして年代別5位に入賞できるかもしれない。
賞金の2000バーツがちらつき気力が湧いた。
折り返してから、この1人を含んだ2、3人を追い抜く。
2000バーツ2000バーツと頑張るも、1時間32分56秒でゴールするも入賞札はすでになし。
やはり賞金レースは甘くなかった。
20091115-4.jpg

スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://jogdiarythai.blog121.fc2.com/tb.php/175-c410d321
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。