緩走記@タイランド
メタボ脱却?からサブ・スリー目指して…タイで走り始めたマラソンの話題中心に、マイペースで書いていきます。トライアスロンも始めました。
プロフィール

アシックサ

Author:アシックサ
これまでのフルマラソン成績
2005.11 Bangkok 4:49 初フル
2006.11 Bangkok 5:46
2007.07 Pattaya 5:05
2007.11 Bangkok 3:45 サブ4達成
2007.12 Ayutthaya 3:54
2007.12 Chiang Mai 24km途中棄権
2008.07 Pattaya 3:27 サブ3.5達成
2008.11 Bangkok 3:16
2009.01 Khonkaen 3:16
2009.07 Pattaya 3:25
2010.01 Chombueng 3:19
2010.01 Khonkaen 3:20
2010.04 Songkarn 3:29
2010.06 Nakornnayok 3:4?
2010.07 Pattaya 3:28

2011.01 Khonkaen 3:16 自己ベスト
2011.07 Pattaya 3:29
2011.12 Rayong 3:28
2012.02 Bangkok 3:55
2012.07 Pattaya 4:07
2012.11 Bangkok 3:48
2012.12 Rayong 3:32
2013.01 Chom Bueng 3:31
2013.07 Pattaya 3:55
2013.11 Bangkok 3:28
2013.12 Ayutthaya 3:20



JogNote



Countdown



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



最近の記事



カテゴリー



ご訪問者カウンター



パタヤマラソン目前。
20090712-1.jpg

パタヤまで1週間となったドンムアン空港で開かれた12kmレースに参加。
初参加の大会だが陸軍基地の滑走路を走れるということで毎年人気の大会。

たくさんの日本人も参加。
久しぶりにあったH武さん。
開口一番『太りましたね』で凹む。
(ここ1ヶ月の走り込みで若干絞れたが、ベスト体重でパタヤに臨むのは到底無理であきらめた。)

この大会の目標。
パタヤへ向け最後の追い込みでスピード重視。

4km、6km、12kmの部が朝6時一斉にスタート。
できるだけ前に並ぼうと思っても人が多くスタートラインから5mくらい後方。
序盤は、追い越しに苦労させられる。
この大会の醍醐味の滑走路に入る。
空軍の飛行機が並び、その脇を走る。
ひたすら真っ直ぐで壮観。

結構いいペースで前を抜いていく。
でも、後ろからずっと足音が聞こえてくる。
振り返るとY下さん。
これって序盤に抜かれて離される最近の負けパターンじゃ…?と焦る。
最近の走り込み成果を実感したいし、パタヤ前に自信を無くしたくないので出来る限り頑張りたい。
せめて折り返しまでは、抜かれたくない。
キロ表示もなく、折り返しまで長い。
でもY下さんの圧力もあり、いいペースで走れる。
折り返しもY下さんがぴったりついている。
疲れてきてペースが落ちてくるランナーを何人か抜く。
でもちらっと振り返るとY下さん。
時計をみるともう40分過ぎ。
来たコースをそのまま戻るじゃないことがわかった。
あと10分くらいならこのまま抜かれず頑張れるかも…。

終盤は(アスファルトの)トラックを3/4周くらい走る。
何だか競技的で気分が良い。
後ろを気にせず、ラストスパート。
カーペットが敷かれた所で、久しぶりにY下さんに勝てたことを確信。
49分53秒でゴール。
Y下さん終盤で両足肉離れが再発し、必死で走りきったらしい。
それでも約7秒後にY下さんゴール。
最後まで気の抜けないレース展開。
でも良い内容でパタヤ前の最後のレースを終えられた。
Y下さんには感謝感激でした。
スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://jogdiarythai.blog121.fc2.com/tb.php/155-86b3a570
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)