緩走記@タイランド
メタボ脱却?からサブ・スリー目指して…タイで走り始めたマラソンの話題中心に、マイペースで書いていきます。トライアスロンも始めました。
プロフィール

アシックサ

Author:アシックサ
これまでのフルマラソン成績
2005.11 Bangkok 4:49 初フル
2006.11 Bangkok 5:46
2007.07 Pattaya 5:05
2007.11 Bangkok 3:45 サブ4達成
2007.12 Ayutthaya 3:54
2007.12 Chiang Mai 24km途中棄権
2008.07 Pattaya 3:27 サブ3.5達成
2008.11 Bangkok 3:16
2009.01 Khonkaen 3:16
2009.07 Pattaya 3:25
2010.01 Chombueng 3:19
2010.01 Khonkaen 3:20
2010.04 Songkarn 3:29
2010.06 Nakornnayok 3:4?
2010.07 Pattaya 3:28

2011.01 Khonkaen 3:16 自己ベスト
2011.07 Pattaya 3:29
2011.12 Rayong 3:28
2012.02 Bangkok 3:55
2012.07 Pattaya 4:07
2012.11 Bangkok 3:48
2012.12 Rayong 3:32
2013.01 Chom Bueng 3:31
2013.07 Pattaya 3:55
2013.11 Bangkok 3:28
2013.12 Ayutthaya 3:20



JogNote



Countdown



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



最近の記事



カテゴリー



ご訪問者カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンケーン・マラソン
コンケーンまで遠征してコンケーン国際マラソンに初参加。
評判とおり素晴らしい大会でした。
(たぶんタイの大会で一番かと思う。)

午前4時半スタートで暗いが、整備された広い道を走るので、街灯もあり足元も安心。
所々仮設の照明まである。
距離表示がほぼ1kmおきで、私設もふくめて給水所が豊富。
涼しくマラソンには最適。前週のような寒さもなかった。
何といっても所々の地元の方々の応援で励まされる。
コースもバンコクマラソンのような高架道を走って折り返すのではなく、コンケーン市外周回コースで若干の起伏もありあきない。
ケニア人も多数参加で国際色豊か。
折り返しがないので彼らの勇姿を目にするのは、スタート前とゴール後だけだが…。
他にもレベルが高い人達がいっぱい。
ゴール後の食事などもとっても充実。

いっぽうレースのほうは、
調子は良かった。
20kmをキロ4分30秒のペース。
後半もペースをあげ、3時間1桁が狙えそう。自己ベストは確信。
走遊会のNさんにも引っ張ってもらい30kmも4分30秒ペースを維持。

でもここから足が重く感じる。

だんだん、重くなる。

ずっしり重い。

ペースがガクッと落ちた。
前を走ってたNさんも、同じようにペースが落ち始め、明らかにバテている。

でも追いつけない。
というよりじわじわ離される。

残り3kmは歩きたいのを必死で我慢。
合流した10km部の雑談しながら楽しく歩いたり、走ったりする人達もなかなか追い越せない。
最後は応援にも励まされ、何とか3時間16分でゴール。
前半の貯金でタイムはまあまあだったが、内容がいまいち。
マラソンを走りきる足ができていなかった。

でも楽しかった。
次回は、レース内容も含めて、もっと良い大会と思える様にしたい。
スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://jogdiarythai.blog121.fc2.com/tb.php/132-273bfd4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。