緩走記@タイランド
メタボ脱却?からサブ・スリー目指して…タイで走り始めたマラソンの話題中心に、マイペースで書いていきます。トライアスロンも始めました。
プロフィール

アシックサ

Author:アシックサ
これまでのフルマラソン成績
2005.11 Bangkok 4:49 初フル
2006.11 Bangkok 5:46
2007.07 Pattaya 5:05
2007.11 Bangkok 3:45 サブ4達成
2007.12 Ayutthaya 3:54
2007.12 Chiang Mai 24km途中棄権
2008.07 Pattaya 3:27 サブ3.5達成
2008.11 Bangkok 3:16
2009.01 Khonkaen 3:16
2009.07 Pattaya 3:25
2010.01 Chombueng 3:19
2010.01 Khonkaen 3:20
2010.04 Songkarn 3:29
2010.06 Nakornnayok 3:4?
2010.07 Pattaya 3:28

2011.01 Khonkaen 3:16 自己ベスト
2011.07 Pattaya 3:29
2011.12 Rayong 3:28
2012.02 Bangkok 3:55
2012.07 Pattaya 4:07
2012.11 Bangkok 3:48
2012.12 Rayong 3:32
2013.01 Chom Bueng 3:31
2013.07 Pattaya 3:55
2013.11 Bangkok 3:28
2013.12 Ayutthaya 3:20



JogNote



Countdown



カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



最近の記事



カテゴリー



ご訪問者カウンター



River Kwai Half Marathon 2016
Hua Hin トライアスロンを終えて、次なる目標としていたRiver Kwai。
練習もスイム、バイクはここ1ヵ月封印。
雨の日以外はランに集中することにする。
しかしこの時期雨が多い。
おまけに出張も多く、思うように練習できなかった。
大会もミニマラソンからは2カ月ぶり、ハーフマラソンに限っては5ヵ月ぶりとなる。
レースペースやレース感に不安を残しての大会を迎えることになってしまった。

今年のriver kwaiは35回記念大会。
30回記念で30kmの部が増設された様に、今回も35kmの部が増設。
「同じ参加費なら長い距離で …」
「35kmは今回限り …」
そんなランナーへの甘い?誘い文句に惑わされず、断固ハーフへ参加。
誘惑された足自慢ランナー達が35kmの部へ流れるのを期待し、手薄になったハーフで入賞を狙う作戦。

例年より暑くスタート時間も遅れる。
醍醐味の霧が立ち込める幻想的な景色は味わえなくレースに集中。
160911-01fb.jpg
【軽快に走るオレンジの爺さんを目標に…】
160911-10fb.jpg
【そして並走…一緒に走ろうと約束して】
160911-14fb.jpg
【置き去り~。後ろから走遊会Y家さんが迫っているとは知らず…。】

5km過ぎで同年代の走遊会のY家さんが軽快に追い抜いていく。
サブ3レベルは違う。
折り返しまでついて行って、皆に頑張ってるアピールをしたかったが、
このペースで走ったら間違いなく潰れると諦めた。
160911-07fb.jpg
【折り返しでは走遊会メンバーに励まされるが…】
下りが続く後半は股関節の痛みが腰まで響いてきてスピードに乗れない。
終盤2、3人に追い抜かれてしまった。
160911-08fb.jpg
結果1時間33分44秒で何とか年代別5位。
160911-15fb.jpg

スポンサーサイト