緩走記@タイランド
メタボ脱却?からサブ・スリー目指して…タイで走り始めたマラソンの話題中心に、マイペースで書いていきます。トライアスロンも始めました。
プロフィール

アシックサ

Author:アシックサ
これまでのフルマラソン成績
2005.11 Bangkok 4:49 初フル
2006.11 Bangkok 5:46
2007.07 Pattaya 5:05
2007.11 Bangkok 3:45 サブ4達成
2007.12 Ayutthaya 3:54
2007.12 Chiang Mai 24km途中棄権
2008.07 Pattaya 3:27 サブ3.5達成
2008.11 Bangkok 3:16
2009.01 Khonkaen 3:16
2009.07 Pattaya 3:25
2010.01 Chombueng 3:19
2010.01 Khonkaen 3:20
2010.04 Songkarn 3:29
2010.06 Nakornnayok 3:4?
2010.07 Pattaya 3:28

2011.01 Khonkaen 3:16 自己ベスト
2011.07 Pattaya 3:29
2011.12 Rayong 3:28
2012.02 Bangkok 3:55
2012.07 Pattaya 4:07
2012.11 Bangkok 3:48
2012.12 Rayong 3:32
2013.01 Chom Bueng 3:31
2013.07 Pattaya 3:55
2013.11 Bangkok 3:28
2013.12 Ayutthaya 3:20



JogNote



Countdown



カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



月別アーカイブ



最近の記事



カテゴリー



ご訪問者カウンター



チュラロンコン大学でのミニマラソン
大学の運営で、女子大生がいっぱいという噂が頭の片隅にあったのか、早めに目が覚めた。
時間もあり、朝食をとりながら普段はしないコースの事前確認。
20090830.jpg
4kmの部に対して、10kmの部が長くない?とちょっぴり疑問をもつ。

会場にも早めにつく。
ただ昨日の31kmの疲れが残っていて、体がカチカチ。
ストレッチとウォームアップで時間をかけて体をほぐす。
スタート前、少し雨が降る。
最近雨が多い。

大学をでてアンリデュナン通りを左へ。
道幅が大きくて追い抜きには苦労しないが、水溜りを避けて走るのが苦労する。
しかもアスファルトですこし滑る。
ラマ1世通りからマーブンクローンのある交差点を左折して、しばらくして2km表示。
ラマ4世通りにでてルンピニ公園横で4km表示。
その後、時計をみると20分弱。
パンフレットのコースでは、あと20分でゴールできるとは思えない。
ひょっとして、距離長いかも…。
ラマ9世公園から高速道路とたばこ工場の間の道に入る。
この直線で6km表示と7km表示がある。
あと3kmでゴール?
きっとパンフレットのコースが間違っているのだろう。
ラマ1世通りから左折してアンリデュナン通りに入ってゴールに違いない。
でも前のランナーも見渡せるが、ラマ1世通りを直進していく。

それならパヤタイ通りから大学に入るのだろう…。
期待は裏切られ、皆ラマ4世通りに向かって走り続ける。
追い討ちをかけるように2kmの表示。
やはりパンフレットのコース通り。
最初から距離長いかもという懸念があった為、どこかでペースをセーブできたのが良かったかもしれない。
10kmを全力でという感覚で走っていたら、悲惨だった。
54分33秒でゴール。
たぶん2~3km長いだろう。(トップでも45分台らしい。)
距離が短いのは許せるが、長いのは勘弁してほしい。
スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

プレ・バンコクマラソン
8月29日午前3時。
バンコクマラソンに向けての合同練習会が開かれた。
コースは王宮前広場から、ピンクラオ橋を渡って高架道路の往復31km。
本番のコースの70%くらいを走る。

普段LSDは取り組めるが、30kmのペース走?持久走?といった厳しい練習は気が弱く出来ない。
絶好の機会。
大会運営者には感謝。
フルマラソンペース4分30秒/キロで最後まで走りきることを目標。
中間目標として、昨年のバンコクマラソンの高架道路の折り返し15km付近のタイム1:08は更新したい。
スタートが本番の王宮前から5~600m先の王宮前広場のため、折り返しを1:05前後で通過できればまずます。

参加人数は200人くらいか?
ジョギングとして走る参加者も多く、スタート後、先頭から10番目くらいを走る。
高架道路では一般車両を通行止めにしていて走りやすい。
距離表示も2km置き。給水も2km置きに設けてくれている様で有難い。
12km付近から小雨が振り出す。
涼しくなっていいなと思うも、つかの間、徐々に雨が激しくなる。
水たまりをダボタボと走り、シューズが重い。
折り返しが1時間5分台。
中間目標は達成。
だけど雨が降り出してからかペースが落ちている。
折り返しでバナナの給食あり。
本番はこの地点での給食はないと思うが、レースでは摂らないであろうバナナをいただく。
久しぶりにバナナが美味しく感じた。
このタイミングでの補給はなかなか良い感じ。
後半雨は上がったが、中間目標をクリアすると気持ちがダレる。
ペースも落ちてくる。
そんな中、後ろから二人組みに追い越される。
一人にはついていけなかったが、もう一人についていく。
結構早いペースで前半のペースを取り戻す。
たぶんランナーズハイだったのだろう。
長くは続かず、ペースがまたまた落ちる。
最後のピンクラオ橋のアップダウンが結構きつい。
そのまま右折して王宮前広場に入るのかと思ったが、交通事情の為、橋の下を迂回。
この区間がある為31kmとしているようだ。
最終盤の想定外コースは気分的にも体力的にも辛い。
2時間22分でゴール。
喉の渇き、空腹感があり、水、スポーツドリンク、果物などを大量に摂る。
本番はエネルギー切れも心配。
されにこれから10km弱あるフルマラソンをペースを落とさず走りきる自信は今はない。

【LAP】
2km 8'58"
4km 6'07"
6km 8'10"
8km 8'59"
10km 8'26"
12km 10'08"
14km 9'31"
16km 9'23"
18km 9'31"
20km 9'08"
22km 9'19"
24km 10'22"
26km 9'43"
28km 7'54"
31km 16'09"
【TOTAL】
2:22'19"

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

お隣さんの大会デビュー
パタヤマラソン1ヶ月前から月間走行距離をのばす為、朝も軽く3~6km家のまわりを走るようにした。
影響されたのか、いつしかお隣のタイ人も健康の為か、減量の為か走るようになる。
何回か大会参加を勧めたが、まだまだ不安があるようで見送っていた。
ついに決意したのか?23日のサラブリ県でのミニ・マラソンを走ることに。
1時間くらいで走れればまずまずと適当なアドバイスするも、内心は歩かないで完走してほしいと願う。

昨年も走ったことのあり、ミニマラソンにしては途中1kmくらい山を走るおもしろいコース。
山道の途中が5km地点となり、途中順位は確認できない。
10歳刻みのカテゴリーだし、入賞は無理だろうが…。
山を下ると、まだ山登り前のランナーとすれ違う。
なかなかお隣さんとすれ違わない。
ひょっとして歩いているかも…と不安がつのる。
ようやく数人の集団のなかで元気に走っているお隣さんをみつけ安堵。
軽く挨拶を交わす。

あとは自分のレースに集中。やはり山道の影響か終盤苦しい。
追いついたランナーにも再びじわじわ離される。
結果
40分34秒。
年齢別6位で入賞札はもうないと言われた。
たしかに途中競っていたランナーが4位、5位の入賞札を手にしている。
折り返しで順位が分かっていれば、底力がでて入賞できたかもしれない。
ブログを振り返ると昨年は5位入賞している。しかもタイムも39分16秒で1分弱速い)

いっぽうお隣さん。
1時間2分で無事ゴール。
途中の山道が日頃の練習で経験することなく、応えたらしい。

このミニマラソンで走るのをやめてしまうのではないかと心配したが…。

今朝も元気良く走っていた。
しかも明らかに以前とは速いペースで…。

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

頭打ち?
チョンブリ県パナットニコムで開催されたハーフマラソン。
去年と同じコースなら距離は短いはず。
課題は去年のタイム1:26'08"を更新して、この1年間の成長を実感したい。

天候、涼しい。
練習量まずまず。
故障なし。
調子は悪くない。
ここ1年での成長が、そのままタイムに表れるはず。

結果
いい感じで走れて…
1:27'52"
去年より遅い…。
何とか35~39歳の部 5位入賞。
090816-1.jpg

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

母の日
8月12日。
シリキット王妃の誕生日。
母の日で祝日。
ベンジャキティ公園では恒例のミニマラソン大会が盛大に行われた



…はず。
前夜ついつい友人と
寝坊とお酒が抜けず断念がっくり

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

セントラルグループ主催10kmレース
セントラルワールド前スタートの都市型?10kmレース。
大会の模様が随時大きなモニターに映し出される。
20090809.jpg
(モニターでは走遊会k並さんのインタビュー)

パタヤ・マラソンから3週続けての10kmレース。
スピード練習の一環と割り切っても、さすがに続くと倦怠感がある。
スタート直後、道幅が狭く人が多い為、追い越しに苦労する。
5km表示でちょうど20分。
後半ペースを上げれば40分切れるが、ちょっと無理そう。
6km表示、7km表示の間隔が長く感じる。
20~30m先のランナーに照準をあわせ、ゴールまでに追いつき追い越そうと走っている矢先…

交差点で警官が自分の前で車を流しはじめる。
(そのタイミングで流すな!早く停めろ~。
案の定、車が動き始めるなか、交差点に到達してしまう。
車がまた停まってくれるかと期待するも、停まるそぶりなし。
警官がとめたのは自分のほう。
通行停めしていた車を全部通したい様子。
(停めるのはこっちじゃないだろ…。
最後の車を迂回しながら、気を取り直して走る。

照準をあわせたランナーとの距離がまた15m~20mの差になるもそこから差が縮まらない。
セントラルワールド角を曲がる。
9km表示すぎから、車、バスが通るなか適当に歩道側から中央分離帯へ移動せねばならず危ない。
中央分離帯での折り返し。
突然、目の前をベンツが通り過ぎる。
警官が自分の存在に気付かなかったのか…
慌てて交通整理を試みるも、4~5台が連なって通りすぎる。
またまた足止め。
(いいかげんにしてくれ~。
完全に気力がなくなった。
後ろから追い抜かれないことだけを心がけ、41分15秒いまいちなタイムでゴール。

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

10kmレース@ブッタモントン
先週の体重別大会@ラマ9世公園に引き続き今週も10kmレース。
スピード重視の10kmレースは気が重い。
場所はブッタモントン。
でも園内を走るのは最初1kmと最後1kmくらい。
(ここの一部の石畳が、まるで地震の被害にあったような凸凹で走りにくかったが…)
レースのほとんどがブッタモントン前のタイでもっとも美しい通り?といわれるウッタヤーン通りの往復。

20090802-1.jpg

道幅が広いためか、前がよく見えるためか、あまりスピード感が得られない。
自分を追い込んでいるつもりでも、ハーフを走っているような錯覚に陥る。
気を抜くと体が勝手にハーフのペースへ順応しようとする。
わずかに縮まっていく前のランナーとの距離を確認しながら、ペースダウンしないことを心がける。
距離はたぶん短いと思うがまずまずの結果 37分41秒。

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

3時間走
7月月間走行距離は337km。
6月に続き月間走行距離の最長記録更新。
8月も300km以上を目標としたい。
8月初日。
ラン友との3時間LSD。
ランニングコースも走りながらいろいろ教えて貰った。
ベンジャキティ公園とルンピニ公園が、車両通行禁止の走りやすい道でつながっていること。
ベンジャキティ公園脇に300mほどのタータン舗装された足に優しいコースがあること。
スクムヴィットsoi10の昔バービア強制撤去された跡地が一周300mのジョギング(散歩?)コースになっていること。
などなど。
飽きることなく3時間弱で約26km。
8月も良い滑り出しです。

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ