緩走記@タイランド
メタボ脱却?からサブ・スリー目指して…タイで走り始めたマラソンの話題中心に、マイペースで書いていきます。トライアスロンも始めました。
プロフィール

アシックサ

Author:アシックサ
これまでのフルマラソン成績
2005.11 Bangkok 4:49 初フル
2006.11 Bangkok 5:46
2007.07 Pattaya 5:05
2007.11 Bangkok 3:45 サブ4達成
2007.12 Ayutthaya 3:54
2007.12 Chiang Mai 24km途中棄権
2008.07 Pattaya 3:27 サブ3.5達成
2008.11 Bangkok 3:16
2009.01 Khonkaen 3:16
2009.07 Pattaya 3:25
2010.01 Chombueng 3:19
2010.01 Khonkaen 3:20
2010.04 Songkarn 3:29
2010.06 Nakornnayok 3:4?
2010.07 Pattaya 3:28

2011.01 Khonkaen 3:16 自己ベスト
2011.07 Pattaya 3:29
2011.12 Rayong 3:28
2012.02 Bangkok 3:55
2012.07 Pattaya 4:07
2012.11 Bangkok 3:48
2012.12 Rayong 3:32
2013.01 Chom Bueng 3:31
2013.07 Pattaya 3:55
2013.11 Bangkok 3:28
2013.12 Ayutthaya 3:20



JogNote



Countdown



カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



月別アーカイブ



最近の記事



カテゴリー



ご訪問者カウンター



コンケーン・マラソン
コンケーンまで遠征してコンケーン国際マラソンに初参加。
評判とおり素晴らしい大会でした。
(たぶんタイの大会で一番かと思う。)

午前4時半スタートで暗いが、整備された広い道を走るので、街灯もあり足元も安心。
所々仮設の照明まである。
距離表示がほぼ1kmおきで、私設もふくめて給水所が豊富。
涼しくマラソンには最適。前週のような寒さもなかった。
何といっても所々の地元の方々の応援で励まされる。
コースもバンコクマラソンのような高架道を走って折り返すのではなく、コンケーン市外周回コースで若干の起伏もありあきない。
ケニア人も多数参加で国際色豊か。
折り返しがないので彼らの勇姿を目にするのは、スタート前とゴール後だけだが…。
他にもレベルが高い人達がいっぱい。
ゴール後の食事などもとっても充実。

いっぽうレースのほうは、
調子は良かった。
20kmをキロ4分30秒のペース。
後半もペースをあげ、3時間1桁が狙えそう。自己ベストは確信。
走遊会のNさんにも引っ張ってもらい30kmも4分30秒ペースを維持。

でもここから足が重く感じる。

だんだん、重くなる。

ずっしり重い。

ペースがガクッと落ちた。
前を走ってたNさんも、同じようにペースが落ち始め、明らかにバテている。

でも追いつけない。
というよりじわじわ離される。

残り3kmは歩きたいのを必死で我慢。
合流した10km部の雑談しながら楽しく歩いたり、走ったりする人達もなかなか追い越せない。
最後は応援にも励まされ、何とか3時間16分でゴール。
前半の貯金でタイムはまあまあだったが、内容がいまいち。
マラソンを走りきる足ができていなかった。

でも楽しかった。
次回は、レース内容も含めて、もっと良い大会と思える様にしたい。

スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

チョンブン・マラソン
ラチャブリ県のチョンブンで開かれたハーフ・マラソンに参加。
この大会、フル、ハーフ、ミニの各部門があり、マラソン、ハーフはチップ計測と本格的。
今まで、その大会の最長距離の部門を走る!という変なポリシーがあったが…。
来週、コンケーンのフルを走る為、潔くハーフを走ってコンケーンへ向けての追い込みとする。
フル・マラソン2週続けて挑戦という若さもなくなった。
前日夜に車で移動して、車中泊。
車の後部座席を倒して、積んできた布団で寝る。
狭さは感じるが、今の季節なら比較的涼しく寝れる。
朝4時、マラソンのスタート合図で起きる。
朝早くからフルマラソン大変だなと思いながら、登録へ。
田舎に似つかわず、受付にはパソコンが十数台並んでいる。
チップ計測にも関わらず結構スムーズに当日受付完了。
となりに置かれていたモニターで現在の登録者数も常時表示され、田舎に似つかわず結構ハイテク駆使。
スタート時間も予定通り。
フルから1時間30分後の朝5時スタート。
でも暗い。まわりの景色はほとんど見えない。
ハーフでこれなら、フルはほとんど真っ暗の中を走るのだなと思う。
給水所は、短い間隔であり、所々で子供達の応援、ハイタッチ要求もあり、雰囲気はとっても良かった。
序盤、並走してた人がこまめに給水をとり、僕にも渡してくれる。
この涼しさのなか、そんなに水はいらず、2回くらいはお断りしたが…。
後から二人くらいが追い抜いてくる。
この暗さだし、集団で走ったほうが安心と思い、ペースが速いと感じたが、頑張ってついて行く。
そんななかマラソンのトップとすれ違う。
計算上サブ3でなければ追いつかれないはずなのに、異常な速さ。
ようやくハーフも折り返しはじめ、順位確認。
ゼッケンまで暗くてみえない。
カテゴリー別はもとよりフルかハーフの識別もできず、単純に人数では20名くらい。
思ったより上位。
やっぱり速い人はフルを走っているなと思いつつ、
でも入賞は微妙だなと思いつつ、走る。
折り返しが14km。残り7kmなので頑張ってペース上げたつもり…。
でも前とは追いつけそうで追いつけない。
最後の1kmで同カテゴリの人と並ぶ。
そのまま相手があきらめるくらいスパートして離そうかと思ったが、すでにゴールまでペースを上げる余力はなし。
それより、相手の呼吸が全然乱れておらず、余力ありありでついてくる。
やっぱり、そこからペースをあげられ、ついていけずに離されてゴール。

チップ計測にも関わらず、結構早く会場で上位のタイムが印刷公開されていた。
結果 1時間26分52秒 年代別(30-39)7位 全体17位
ただハーフは入賞5位まで。

タイムはまあまあと思うが、最近、入賞が遠い。
同年代の層の厚さを感じる。
来年は、フル・マラソン(5歳刻みで10位まで入賞)を走ってみたいと思えた大会。
とりあえず次はコンケーンでのフルマラソンです。

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

2009年 初レース
2009年最初の大会。
ナコンパトムでのハーフ。

寒い。

結果も、寒かった。がっくり

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

こうもり寺
去年の12月28日の話。
(最近、練習と同じくブログ更新も怠け癖がついてしまい、申し訳ありません。)
2008年最後の大会。
ラチャブリ県のカオチョンプラーン寺で開かれた15kmレースに参加。
このお寺、こうもりで有名らしく、(背後の山のある場所から、夕方物凄い数のこうもりが餌を求めて出てくるらしい。)こうもりをイメージした建造物がいっぱい。

081228-2.jpg

081228-1.jpg

081228-3.jpg



バンコクからちょっと離れてるし、
年末だし、
中途半端な距離だし、
5歳刻みのカテゴリーだし、
と入賞の可能性がありそうと思ったのですが、
(ここで入賞できれば、2008年の獲得トロフィーが二桁になる!)
結果。
残念…。
僕より200メートルくらい先にゴールした同年代の人も入賞できてなかったので、参加人数のわりに速い人がいたのかも…。
入賞数二桁は2009年の目標とします。

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ