緩走記@タイランド
メタボ脱却?からサブ・スリー目指して…タイで走り始めたマラソンの話題中心に、マイペースで書いていきます。トライアスロンも始めました。
プロフィール

アシックサ

Author:アシックサ
これまでのフルマラソン成績
2005.11 Bangkok 4:49 初フル
2006.11 Bangkok 5:46
2007.07 Pattaya 5:05
2007.11 Bangkok 3:45 サブ4達成
2007.12 Ayutthaya 3:54
2007.12 Chiang Mai 24km途中棄権
2008.07 Pattaya 3:27 サブ3.5達成
2008.11 Bangkok 3:16
2009.01 Khonkaen 3:16
2009.07 Pattaya 3:25
2010.01 Chombueng 3:19
2010.01 Khonkaen 3:20
2010.04 Songkarn 3:29
2010.06 Nakornnayok 3:4?
2010.07 Pattaya 3:28

2011.01 Khonkaen 3:16 自己ベスト
2011.07 Pattaya 3:29
2011.12 Rayong 3:28
2012.02 Bangkok 3:55
2012.07 Pattaya 4:07
2012.11 Bangkok 3:48
2012.12 Rayong 3:32
2013.01 Chom Bueng 3:31
2013.07 Pattaya 3:55
2013.11 Bangkok 3:28
2013.12 Ayutthaya 3:20



JogNote



Countdown



カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



最近の記事



カテゴリー



ご訪問者カウンター



10kmジョギングまで回復
肉離れから4週間経過。
土曜夕方、フアマーク競技場で10km。
日曜早朝、ラマ9世公園で10km。
両日とも時計なしでゆっくりペース。(たぶん7~8分/kmくらい。)
今年になって、やっとで10km走れたという達成感ありました。
スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

体重+体脂肪
見せしめの為、体重と体脂肪率のグラフをプログの下のほうに追加。
2008年目標は、体重60kg以下。体脂肪率18%前後で。

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

今日こそは10km JOG
昨晩、10kmジョギング達成と意気込んでフアマーク競技場へ出かけたのですが…。
4km付近でチェンマイ・マラソンで経験したような、ふくらはぎの外側の筋が張った感じを受け、ペースを更に落とし、歩くぐらいのスピードでしばらくは走ったのですが、だんだん張りが肉離れを起こした位置に移動していく感じがして、今日も5kmでジョギング中止。

まだ完治していないのか?あるいは弱気になっているのか?わかりませんが、無理せず辛抱。

1月25日までの月間走行距離 14KM…がっくり

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

2008年 走り初め
肉離れから3週間。
もう完治しただろうと、ようやく2008年 走り初めです。
場所は、ラマ9世公園。
足の状態をみながら、キロ7分ペースで、ゆっくり5km。
途中、5kmってこんなに長かったっけ?と思いながらも、足の痛みが再発することもなく走れました。

だけど、翌朝まさかの筋肉痛。
たった5kmのジョギングで…。

これから徐々に距離・スピードを伸ばしていきたいです。

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

鉄人を夢みて…。
最近、泳ぎはじめて思うこと。これで自転車練習すればトライアスロン出来るかな?…と。
でも、これが最大の難関。学生時代にMTBは通学用で乗ってたけど、ロードバイクとは全く無縁。

いったいタイで買うと、どんだけ~?と思って、以前から気になっていた専門店らしき店(パッタナカーン通りオートバックスの近く)へ立ち寄りました。
初めて店内に入ると、やはりMTBとロードバイクがたくさん展示。主にSPECIALIZEDというメーカー(初耳)とTREK。その他、このパーツ何?というようなものがいっぱい。店の奥には工房の様な部屋があり、かなり奥が深そうです。価格のほうはフレームだけで1万6000バーツからだった様な。完成車の価格はよく分かりませんでした…。

かっこいいな~。欲しいな~。自転車あれば世界が変わるだろうな~。
と思っても厳しい現実があります。
 まず実用性のない趣味の自転車(おまけに10万バーツ超え?)は嫁の理解は絶対に得られないだろうと思います。

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

そろそろジョギング再開。
 ふくらはぎを痛めて2週間経過。
サポーターを外しての歩行、階段の上り下り、水泳でも違和感がなくなりました。

 ただゴルフでは、大叩き(ロイヤル・レイクサイドでTotal 132)。
これは、ふくらはぎの肉離れの影響と思いたいです。

 日曜から、様子をみながらジョギングしてみようかと思ってます。

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

正月太り。
チェンマイ旅行中の朝ラン計画も、フルマラソンでの肉離れで断念。
バンコクに戻ってからもランニング出来ないストレスとビールと大食いとゴロ寝で昨年11月のバンコクマラソン時の体重より4kg増の65kg。
これでは早くも今年の目標達成に黄色信号です。

【今年の目標】
・ 体重60kg以下
・ フル3時間30分以内 
・ ハーフ1時間30分以内 
・ 年間走行距離 3,000km
・ 初入賞滑り込み

肉離れから1週間経った足の状態は、まだ違和感(張り)があり走れば再発の可能性大。
怖くてランニングできません。
何か持久力維持(+体重維持)の方法を試行錯誤中です。

4日ファマーク競技場の50mプールで左足に負荷をかけないようなクロールで2000m。
足は痛くならず良好。ただ水がとっても冷たく風邪ひきそう。
6日 部屋でエアロバイク。10分程度で故障中の左足がつりそうになったので、慌てて中断。

どうやら完治するまで、冷たい水の中で泳ぐしかなさそうです…。

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

チェンマイ紀行 6日目
チェンマイでの最終日は、ドイステープ奥へ。
まずは、BHUBING PALACEという国王の宮殿へ。
宮殿内は、きれいな花がいっぱい咲いているのですが、寒い!

またさらに奥へ。
モン族の村へ。(観光向け)
ここでは民族衣装を貸してくれて記念撮影ができました。

blog080102-1m.jpg


チェンマイ紀行 5日目
元旦。
あけましておめでとうございます。

ホテルからは、ターペー門の花火や灯篭上げがみられ良い新年が迎えられました。

この日はチェンマイ郊外にあるというサンカムペーン温泉へ。
blog080101-1m.jpg


たくさんのタイ人が温泉たまごを作っていました。
僕も、食べきれなくらいの温泉たまご+ビール+温泉で痛めた足を癒してきました。
チェンマイ紀行 4日目
12月31日大晦日。
肉離れは順調に回復。走ることと階段の登り下り以外は痛みを感じず。

この日はメーサー象キャンプへ。
景色、象の数、ショーの質などどれもバンコク近郊とは比べものにならないくらい良く、娘も大喜びでした。
メーサー象キャンプ


続けて近くにあった首長族の集落へ。
観光客向けにいろいろな民族の集落を集めてつくった様で、入場料が1人500バーツと高め。
(タイ人も同じ価格で妻もびっくりです。)
ただ僕はチェンマイ近郊で首長族を見れてとっても満足でした。
首長族 1


チェンマイ3日目 チェンマイマラソン!!
いよいよ30日。
午前4時のメインイベントのチェンマイ・マラソンのスタートです。

この日の課題は、前半抑えて後半ペースアップで失速しない!

北部のチェンマイは、バンコクと比べて肌寒い。
だけど走りだすと快適。高記録がでるかもと思いつつもペースを抑え我慢。
10km通過が51分52秒。
15km通過が1時間17分18秒で自己ベストのバンコクマラソンより遅いペース。
だけど疲労は少ない。

しかし19km付近で左足ふくらはぎ外側がつりそうに…。
ペースを若干落としたら治ったのでまたペースを上げチェンマイ花博のあった会場の中へ。
照明がついてなく、花どころか道さえも見えず。誘導員も少なく前を走っていたタイ人が振返って道を聞いてくる有り様。

そんななか、会場内の折り返し地点(24km付近)をまわったところで…

"プチッ"

さっき、つりそうになったふくろはぎの中で何か切れた感じが…。
やってしまった~と思い、立ち止まってふくらはぎの状態確認。
足を曲げるとはげしい痛みが…だけどなんとか歩ける状態だったので花博会場の外まで歩いて、そこで救護車に乗りました。

初めての途中棄権。無念です…。

ホテルに戻って、それからチェンマイ・ラム病院へ行くと肉離れの様で、2~3日アイシングと薬で様子見とのこと。軽症で良かったと、ほっとしました。



テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

チェンマイ紀行 2日目
2日目まずは朝ラン!
走ったのはホテル前のターペー門から旧市街地周りのお濠を1周(6~7km?)
ターペー門

見た目とは裏腹、実際走ってみる所々舗装修理。足元に注意しながら走ると、今度は乱雑に植えられている木の枝にぶつかるなどトレイルランの気分でした。

10時過ぎにゼッケンを受け取り、観光へ。
やはりチェンマイへ着たら、ドイステープ寺院!
ドイステープ寺院


続けて、娘の希望でチェンマイ動物園へパンダを見に。
パンダ

このほかにもコアラが3頭。3頭とも寝ていて顔が見えず残念…。
チェンマイ紀行 1日目
年末年始休暇を利用して、チェンマイへ家族旅行!
(本来の目的は、チェンマイマラソンへの参加!!)

12月28日 午後2時頃チェンマイ着。
ホテルチェックイン後、ゼッケン受取りを兼ね、旧市街内を散策。
受付は、ワット・チェディルアン横の学校とホームページに書いてあったので、行ってみたがチェンマイマラソンの広告はあるものの受付の雰囲気なし。
学校の事務所のような所で聞いてみると、明日29日ターペー門で午前10時から午後4時の間とのこと。
仕方なく隣のワット・チェディルアンを見学。
blog071228m.jpg